読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログの個別コンサルに行ったらやりたいことが明確になった!

ブログ運営

f:id:yoshitokamizato:20160829210712j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。

 

いやぁ〜、今更かよ!って感じなんですけどね。

ブログ始めて半年目!

や〜っと「ブログを通して自分が何をしたいのか?」ということが明確になりました。

このきっかけを作ってくださった、ライターの上村菜穂さんには心の底からから感謝します。

本当にありがとうございました!

 

というわけで、個別コンサルを行っていただいた結果、ぼくはブログを通して「理系学生のキャリア支援」を最もやりたいということに気づきました。(本当は自分で気づかないといけない)

それでは、この結論に至った経路を書いていきたいと思います。

 

上村さんから見たぼくのブログの印象

コンサルの依頼をする際、上村さんにぼくのブログに関してダメだしをしていただくようにお願いしました。(それでもめっちゃ優しかった)

 

そうすると、

人柄はわかるし、ブログは面白いけど、何をやりたいのか・何ができるのかが不明確

というご指摘を受けました。

 

これを聞いた瞬間、めちゃくちゃ的を得ていて何も言葉が出ませんでした。

「は、はぃ」って感じでした。

というのも、ぼく自身も読者の方々に対して「読んで楽しい記事を提供したい」という思いはあったのですが、逆に言えばそれだけしかブログに対する思いはありませんでした。

今まで、「どうやってブログからビジネスに発展させるのか?」ということをあまり考えてこなかったのです。

 

つまり、ブログ運営の思考が完全に「PV(観覧数)を追うだけ」になっていました。

たまに収益が上がればラッキーみたいな。

でも、よくよく考えてみるとおかしいですよね。

仕事辞めるから、生活を少しでも楽にするために始めたブログなのに、ビジネスにつなげるということをしっかり考えていないなんて。

 

これはまずいなぁ。

直接言われるまで、全然こういうこと意識してきませんでした。

ぼくはどうやら、ガツンと言われないと肝心なことに気づかないタイプのようです。(鈍感ですいません)

 

というわけで、もっともっとブログをビジネスにつなげていくために、これからは理系学生のキャリア支援」を一番の目的として、ブログ運営をすることに決めました。

 

 なぜ理系学生のキャリア支援なのか?

では、なぜ理系学生のキャリア支援を一番の目的としたのか?

それは、自分がやれること・やりたいこと・需要のあることを考えた時に、この3つが重なることがそれだったからです。(これも上村さんからのアドバイス)

 

ぼくはこれまで、大学→大学院→研究職という、理系学生にとっては結構理想的なキャリアを歩んできました。

また、学部時代はサークル活動やバイトを積極的にこなしたり、頭悪すぎて大学院入試に一度落ちたり、他大学の大学院に入学したり、そこでアカデミックハラスメントにあって大学院を辞めかけたり、研究・バイト・就活とわりと忙しい大学院生活を送ったり、入社してすぐの新歓で代表取締役をブチ切れさせたり、上司からパワハラにあったり、入社1年目から社長直々に会社にとって重要な研究テーマを任されたり、自分の商品を開発することに成功したり、これまでわりと幅の広い&面白い経験をしてきました。

そのため、ぼくが歩んできたキャリアや経験してきたことが、これから社会に出る理系学生の方々にとって、人生設計をする上で大きく役に立つのではないかと考えました。

 

また、ぼくの強みは勉強・サークル・バイトなどを通した幅広い人間関係の中で培ってきた「コミュニケーション能力」です。

ぼくは、初対面でもあまり人見知りせずに自然に話すことができ、その人の性格に合わせて接し方を自由に変えることができます。

この強みは、直接人と会って話をする仕事にはとても向いてるだろうと考えました。

理系の人間だと、わりとコミュニケーションをとるのが苦手な方が多いので、この強みは「理系学生のキャリア支援」という分野においてはかなり大きなアドバンテージになると考えています。

 

以上の理由から、理系学生のキャリア支援をしたいと考えるようになりました。

 

まとめ

今まで当ブログを読んでいただいていた方々の中にも、「こいつ何がしたいんだろう?」と思われた方々は多かったのではないでしょうか?

これからは、ブログを通して何をしたいのかをきちんと考え、ブログの中だけで完結するのではなく、ブログからきちんとビジネスへと発展させる力を身につけようと思います。

ビジネスを生み出すということに関しては、今までの人生の中でほとんど考えたことはなかったのですが、実際に考えてみると実験系を構築する時の感覚に似ていてとても楽しいです。

 

それに、ぼくは将来起業することを考えているのですが、研究者として5年間働き、技術者の気持ちや立場を考えたり、専門分野の知識に関して深く理解することができるのも、経営をする上では大きな武器になると考えています。

技術の上に経営力まで身につけることができれば、結構最強な気がするので、これからどんどんマネタイズスキルを上げていこうと思います。

 

改めて「自分のやりたいことを考える」という貴重な機会をいただけた上村菜穂さんには、心から感謝をいたします。

ほんと、コンサル受けてよかった。

もし、ネットを介したマネタイズのことで悩まれているのであれば、上村菜穂さんにご相談してみてはいかがでしょうか?

とても優しく丁寧に教えて頂けるので、どんどん新しい知識を吸収することができました。

また、ネット集客に関するオススメの本なんかも教えていただいて、とても有意義な時間を過ごすことができました。

 

nahouemura.com

 

いやぁ〜、いいお話が聞けた。

きちんと聞いたお話を行動につなげられるようにします。

本当にありがとうございました!

 

 

オススメ記事セレクション

1. 自分の強み(長所)を知りたいなら無料でできる「グットポイント診断」がオススメ!

2. 自分の才能を見つけよう!強み(長所)を発揮できる環境でこそ、人は最も輝ける。

3. 【TECH::CAMP(テックキャンプ)体験記】プログラミング学習を超充実させるために実践した9つのこと 

 

SNSのフォローお願いします 

LINE@始めました。

フットサル・プログラミング・ブログに関するコンサルのご案内しております。

 

他には、普段のブログでは書かないような、プライベートな情報も発信していきます。(収益報告とか)

直接ぼくに連絡を取ることもできるので、よかったら気軽に友達追加してください。

 

友だち追加数

 

LINE@でご案内しているサービス内容の詳細はこちら。

 

utina.yoshitokamizato.com

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

フォローお待ちしております!!

 

 

 

Instagram

 

暇だったから恵比寿の公園で記事を書いてみた。どこでも仕事できるノマドワーカーに俺はなる!

オピニオン

f:id:yoshitokamizato:20160828174441j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。

実は今日、ライターの方にコンサルをしていただく予定なのですが、予定に遅れてしまうのが申し訳ないのでかなり早めに目的地に着いてしまいました。

 

というわけで、今は恵比寿のとある公園に来ております。

というか、恵比寿公園です。

調べたらそうでした。

ネーミングそのままかよ。

 

f:id:yoshitokamizato:20160828174725p:plain

 

周りには子供達やカップルがいて、幸せな空気で溢れています。

 

f:id:yoshitokamizato:20160828175505j:plain

 

くそぅ。

土砂降りになればいいのに

 

というわけで、かなりシュールな状況での執筆となるのですが、なかなかに面白いですね。

いつもとは全然違った気分で記事を書くことができます。

ブロガーの皆さんも、たまにはありえない場所で記事を書いてみるのオススメしますよ!

海辺とか、川とか、山とか、飛行機の中とか。

 

あっ、あとは宇宙空間なんてのもいいかもしれませんね。

初めて宇宙で記事を書いたブロガー」とか肩書きかっこよすぎるwww

でも、記事を書く場所を変えるだけでネタになるからブロガーっていいですよね。

やっぱり、家の中に閉じこもってばかりではいけません。

 

そう考えると、どこでも仕事ができるのがブロガーのいいところだと思うんですよ。

だから、これからどんどん行動範囲を広げるためにも、まずは自分の生活費を稼げるようになる必要があるわけですな。

というわけで、公園で記事を書いていると、こういう欲求が湧いてきました。

 

全国に拠点を持ちたい

そう。

ぼくは全国に拠点を持ちたいです。

自分で家を借りるでもいいし、誰か知り合いの家に居候でもいい。

とにかく、いつでも立ち寄れるような拠点を全国に持ちたい。

 

というわけで、会社を辞めて沖縄に帰るつもりだったんですけど、それやめました。

 

ぼくは場所にとらわれずに生活します!

なので、今借りている埼玉のアパートも解約するつもりはありません。

いつでも沖縄と関東を行き来できるようにします。

今の時代、せっかくどこでも仕事ができるのに、「実家に帰る=ずっとそこに住む」という発想が古いかと。

 

だから、まずは手始めに沖縄と関東に拠点を置けるように頑張ってまいります。

月々の家賃、毎月払えるようにしないとな。

そのうち、関西や九州にも拠点を持ちたいですねぇ。

 

今後の展望

まずは、仕事を辞めても自分の力できちんとお金を稼ぎ、家賃くらいは余裕で払えるように頑張ります。

そして、沖縄と関東を行き来して場所にとらわれず仕事をする。

やはりどう考えても、沖縄よりは関東の方が人と会える機会は多いですからね。

ここで仕事ができなくなるのはもったいない。

 

そして、関東と沖縄を拠点にどんどん自分のビジネスの幅を広げ、関西から九州へと拠点を増やしていきたいと思います。

なんかこれ、RPGみたいで楽しいですねぇw

ぼくはどこまで活動範囲を広げられるのか?

それが今後の見どころかもしれません。

 

もしぼくが食べ物に困ったら、その時は救援物資よろしくね!

 

まとめ

開放的な空間で記事を書くと、書くときの気分も内容も普段とは全く違うものになりますね。

やはり、何をするにも環境はとても大切です。

それを身をもって知ることができた良い機会でした。

 

ブログを面白くするには、普段から面白いことを仕掛けないとダメですね。

今度は埼玉の長瀞で、川でも眺めながら記事を書いてみようかな?

大自然に心が洗われて、めちゃくちゃ清い文章が書けるかもしれません。

 

とにかく、ぼくは場所にとらわれない働き方をする「ノマドワーカー」になりたいというお話でした。

さて、そろそろライターコンサルの時間なので行ってまいります。

自由に仕事するためにも、いろいろ吸収しまくるぞ~!!!

 

 

人気記事セレクション

1. ブログへのInstagram(インスタグラム)の埋め込みは超簡単!「SnapWidget(スナップウィジェット)」を使った5パターンの表示方法をご紹介!

2. 6年間研究をして気づいた研究職(技術職)に求められる人材の9つの特徴 

3. 初心者がフットサルでいいプレーをするための13のコツを、サッカー歴11年の僕がまとめてみた。

4. 28歳になってやっとわかった読書の大切さ。読書をすることで人生はいくらでも豊かにできる。 - 研究者かみざとのブログ

5. きれいな字が書けると得られる5つのメリット【字がきれいな人は絶対的に得をする!】

 

 

オススメ記事セレクション

1. 自分の強み(長所)を知りたいなら無料でできる「グットポイント診断」がオススメ!

2. 自分の才能を見つけよう!強み(長所)を発揮できる環境でこそ、人は最も輝ける。

3. 【TECH::CAMP(テックキャンプ)体験記】プログラミング学習を超充実させるために実践した9つのこと 

 

SNSのフォローお願いします 

LINE@始めました。

フットサル・プログラミング・ブログに関するコンサルのご案内しております。

 

他には、普段のブログでは書かないような、プライベートな情報も発信していきます。(収益報告とか)

直接ぼくに連絡を取ることもできるので、よかったら気軽に友達追加してください。

 

友だち追加数

 

LINE@でご案内しているサービス内容の詳細はこちら。

 

utina.yoshitokamizato.com

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

フォローお待ちしております!!

 

 

 

Instagram

 

メンタル弱くて病みやすい人は自分の強みを見つけるといいよ。

オピニオン

f:id:yoshitokamizato:20160825072812j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。

今回は、幸せな人生を歩むために大切な考え方についてお話しします。

 

ぼくは、普段おちゃらけているので、楽天家というふうによく思われるのですが、実はわりとメンタルが弱く病みやすいタイプです。

ちょっとショックなことがあっただけで、人生が終わったのかと思うくらい絶望的な気持ちになります。

でも、だからこそ「落ち込んだときにモチベーションをどう上げるのか?」ということに関しては人一倍よく考えていて、メンタルのコントロールにはかなり自信があります。

 

では、人が落ち込んで辛い思いをするのはどういう時でしょうか?

人が辛い思いをするのは、自分で自分を否定している時です。

そういう時は、何をするにもやる気が出ず、強い孤独感に襲われます。

自分を好きになれないまま生きるのは、本当に辛い。

だからこそ、自分を好きになる必要があるのです。 

続きを読む

会社に偉い人はいらない。

仕事 オピニオン

f:id:yoshitokamizato:20160825061159j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。

今日はちょっと毒を吐いてみたいと思います。

 

会社にいるとよく、社歴が上もしくは肩書きが上というだけで偉そうにしてくる人っていますよね?

実力が伴っているならまだしも、中身すっからかんなのにそういう態度取られるとマジで「イッラァ〜〜!!!!」とくるわけです。

そんで思うのが、「偉い人っていらなくね?」ってことです。

続きを読む

「です・ます調」と「だ・である調」って書き味が全然違うのね。

ブログ運営

f:id:yoshitokamizato:20160824202006j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。

今回は文章の書き方について。

 

普段から良く、ぼくのブログを読んでいただいている方は気づかれたと思うのですが、8月の頭くらいから文章を書くときに「だ・である調」で書いていました。

一定期間書いてみて、実際に感じたことをお話ししたいと思います。

続きを読む

光学顕微鏡で観察できる4つの細胞小器官を紹介するよ!

生物

f:id:yoshitokamizato:20160818065258j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )だ。

以前の記事で、光学顕微鏡で観察できるのは核、葉緑体、ミトコンドリア、液胞の4つだということをお話しした。

 

utina.yoshitokamizato.com

 

そこで今日は、上記4つの細胞小器官について、それぞれの構造を説明しようと思う。

続きを読む

【個人レッスン】フットサルコンサルというものを始めてみた。

フットサル

f:id:yoshitokamizato:20160816135920j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )だ。

先日、読者の方から依頼があって、フットサルの個人レッスンをやったのだが、これが驚くほど楽しかった。

 

そして、読者の方の話を聞いていく中で、個人的にフットサルを教えるような活動をしている人は少ないということを教えていただいた。

そこで、その穴をぼくが埋め、同じように「もっと気軽にフットサルを学びたい」と考えている方々のサポートを始めるたいと思い、僭越ながら「フットサルコンサル」という職業を勝手に作ってみた。

続きを読む

オバマ大統領もジョブズも薦める「プログラミング」を学ぶことの重要性

プログラミング IT

f:id:yoshitokamizato:20160815202134j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )だ。

今回はプログラミングを学ぶことの重要性について。

 

プログラミングは、今や英語に並んで習得すべきスキルとして注目されている。

なぜなら、スマホやSNSが普及したり、身の回りのあらゆるものがインターネットに繋がったり、人工知能が恐ろしい速さで進歩したりと、IT技術はこれからますます人々の生活に大きな影響を与えるようになるからだ。

世界では、プログラミング教育を強化している国も増えている。

アメリカ、イスラエル、イギリス、韓国などがそうだ。

日本でも同じように、プログラミングの学習が小学校で必修化されようとしている。

続きを読む

もし細胞の核を観察したいなら、ぼくはそれを真っ赤に染める。

生物

f:id:yoshitokamizato:20160813210617j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )だ。

今回の記事のタイトルを見ると「えっ、こいつ頭おかしいんじゃね!?」と思われるかもしれない。

だが、ぼくはいたって真面目だ。

今回は、細胞の核を真っ赤に染める理由について語っていく。

続きを読む

単細胞生物=原核生物ではない!単細胞生物と多細胞生物の特徴について解説するよ!

生物

f:id:yoshitokamizato:20160811100926j:plain

どうも!

研究者のかみざと(@yoshito410kam )だ。

今日は、単細胞生物と多細胞生物の特徴について解説しようと思う。

と、その前にみんなに一つ言いたいことがある。

続きを読む