読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう「田舎には仕事がない」なんて言わせない!仕事の少ない地方こそITに強くなるべき理由。

f:id:yoshitokamizato:20170111195738p:plain

ぼくは家庭の事情により、今の仕事を辞めて2年後には地元の沖縄に拠点を移すことにしました。

で、移住を考えるようになってからずっと、地元に対してある一つの不満を抱えていたんです。

 

それは、「選べる仕事が少ない」ということ。

続きを読む

意識低い系のぼくが意識高い系に変わることができた、たった1つの理由

f:id:yoshitokamizato:20170110233038j:plain


意識が低い。

 

この言葉って結構抽象的ですよね。

何をもって「意識が低い」とするのでしょう?

いろんな意見があると思いますが、ぼくの中での定義はこうです。

続きを読む

【完全保存版】プログラミングスクールを選ぶときに初心者が知りたい情報を徹底的にまとめてみた。

f:id:yoshitokamizato:20170103174644p:plain

エンジニアの人材不足 が叫ばれる中、就職・転職のためにこれからプログラミングスキルを身につけようとする方は多いのではないでしょうか?

 

ぼくの周りでも興味を持つ人は文系・理系問わずどんどん増えてきました。

 

今、この記事を読んでいるあなたも、きっとプログラミング学習に対して強い関心があるはずです。

 

そして、そのスキルを身につけよう考えたとき、真っ先に思い浮かんだのはこの疑問ではないでしょうか。

続きを読む

転職先のITエンジニア研修に追われたけどブログ収益が10万を超えた12月を振り返る【ブログ運営10ヶ月目】

f:id:yoshitokamizato:20170103211306p:plain

12月は結構忙しかったのですが、それでもなんとかブログでいい結果を残すことができました。

いい感じで年末を迎えることができて本当によかったです。

 

というわけで、さっそく12月の振り返り&ブログ運営報告をしていきたいと思います。

続きを読む

「ビジネスエンジニア」というIT技術者の新しい働き方とそれを実現するために必要不可欠な3つの能力

f:id:yoshitokamizato:20161230133550p:plain

あなたは、「システムエンジニア」と聞いてどのような働き方をイメージしますか?

プログラムを作るために一日中パソコンでコードを書いているイメージでしょうか?

 

しかし、実際のところ、システムエンジニアはずっとコードばかりを書いているわけではありません。

通常であれば、システムエンジニアは以下のような業務を主に行います。

 

  • 要求分析
  • 要件定義
  • 基本設計
  • 詳細設計
  • テスト

 

これまでであれば、エンジニアは上に挙げた業務を行うだけで充分でした。

しかし、どうやらこれから先は、その働き方も大きく変わる可能性がありそうです。

続きを読む

口内炎が一生続くベーチェット病という難病患者にエンジニア転職のコンサルをすることになった話

f:id:yoshitokamizato:20161226220125p:plain

誰もが一度は口内炎になり、思わず顔をしかめるようなあの激痛を体験したことがあるのではないでしょうか?

口内炎になった時は、なんだか毎日ゆううつな気分になりますよね。

 

しかし、その状態も1~2週間経てば必ず元に戻ります。

そこまで深刻に考える人はいないでしょう。

さて、ここであなたに質問です。

 

もし、その口内炎が一生治らないとしたら、あなたはどういう気持ちで毎日を過ごしますか?

 

きっと、食事もそれほど楽しみではなくなるのではないでしょうか?

誰かと話している時でさえ、口を動かすたびに痛みで顔をしかめるかもしれません。

 

あなたはそんな人生を想像したことがありますか? 

続きを読む

人の夢を壊すドリームキラーに対処するためにぼくが大切にしてきた5つのこと

 f:id:yoshitokamizato:20161221191447j:plain

ぼくはブログを始めてから、ブロガーさんの知り合いがだいぶ増えました。

そして、そのブロガーさん達がよく話しているのがブログで稼ぐと言うと周りにバカにされたという言葉です。

 

どうやら、ブログで稼ぐことは世間一般的にはバカにされる対象のようです。

そんなの無理に決まってる」と。

 

ですが、不思議とぼくはブログで稼ぐことをバカにされたことが一度もありません。

それはブログだけでなく、他の挑戦に関してもそうです。

 

「応援してる!」

「頑張れ!」

「お前ならできる!」

 

それが、ぼくが周りの方々からかけられ続けてきた言葉です。

ぼくは挑戦を批判されたことがほとんどありません。(2回くらいはあるけど)

続きを読む

29歳、プログラミング完全未経験からわずか半年で転職を決めたぼくが利用した学習ツール14選

f:id:yoshitokamizato:20161217093229p:plain

 

未経験からプログラミングを学んで転職しようとなると、「こんな自分でもエンジニアになることができるんだろうか?」と不安な気持ちになりますよね?

実はぼくも、そういう不安を抱えていたうちの一人です。

 

もともとパソコンに詳しかったわけでもないし、大学の学部も就職先もIT業界とはほとんど関わりのない分野。

 

プログラミングやエンジニアというワードを聞くと「あぁ、なんて難しそうなことをしているんだろう」というイメージしかありませんでした。

 

もちろん、元々は全く興味もありませんでした。

 

ですが、そんなぼくでも、今年の5月(2016年)から本格的に学習を始め、 わずか半年でIT企業へ転職することができました。

 

なので、この記事ではぼくがエンジニアへ転職を決めるまでに利用してきた学習ツールについて洗いざらいお話しします。

続きを読む

お金を稼ぐためだけに仕事をしていたぼくが、今は楽しく働けているたった1つの理由

f:id:yoshitokamizato:20161212200752p:plain

先日、「働き方をデザインする」ということをコンセプトにしたイベント「Work Hack」に参加させていただきました。

 

一般的に「毎週日曜の夜は憂鬱で仕方ない」という社会人が多い中、イベントに登壇された方々は皆本当に楽しそうに仕事をされていて、目を輝かせて今取り組んでいる事業について語られていました。

 

そんなキラキラした方々を前にして話を聞いていく中で、ぼくが感じたことをお話ししたいと思います。

続きを読む

エンジニア転職サポートが最強!DIVE INTO CODE(ダイブイントゥーコード)の魅力に迫る!(プログラミング勉強会体験記も記載)

f:id:yoshitokamizato:20170522225815j:plain

ぼくは過去に、プログラミングスクール「テックキャンプ」にて、1ヵ月間Ruby on Railsを学びました。

 

しかし、テックキャンプでは1ヶ月でサービスをリリースするレベルに到達できる」とうたってはいるものの、実際はそう簡単にはいきませんでした。

 

わずか1ヶ月の受講期間でそれを実現するためには、1日のうち平日は4時間、土日は6時間以上の勉強時間を確保する必要があります。

 

しかもテックキャンプでは、自分のサービスを開発する段階に入るとわりと放置状態にされます。

 

その結果、残念ながらぼくは1ヶ月間で、自分のwebアプリをリリースすることはできませんでした。

 

もちろん、ぼくの要領が悪かったことにも原因があります。

 

しかし、テックキャンプでの1ヶ月でサービスをリリースするのは、相当時間が割けない限りはかなり難しいのではないかと感じました。

 

実際、同じ時期に受講した同期も、ほとんどが追加料金を払って受講を延長していました。(ちなみにぼくは、同期の中では勉強スピードは早い方でした)

続きを読む