仕事

ベーチェット病の私もWEB業界で転職成功!趣味で生きてくよ!!

今回は、ぼくが以前からブログコンサルをしているベーチェット病患者の「かとりーぬさん」に寄稿していただきました。 ベーチェット病は、発症すると口内炎が口の中にたくさんできたり、体力が著しく低下して常に風邪をひいたような状態になる病気です。 し…

「神里の欲張りお悩み相談」始めました!

なんかもう、本当によくわからないので、勢いでこんな企画を始めてみることにしました。

大学院に進学すると研究職しか選択肢がない!?そんなあなたが身につけておくべき3つのスキル

どうも、研究者からプログラマーに転職した神里です。 これから大学院へ進学しようと考えているそこのあなた、心の中に大きな不安を抱えていませんか? お気づきかもしれませんが、何も考えず大学院に進学すると、専門性は高まるけど人生の選択肢は少なくな…

【動画あり】エンジニアとして仕事をして1ヶ月目!転職後、初めての現場を経験した感想を語ってみる。

早いもので、ぼくがITエンジニアとして現場で稼働を始めてから1ヶ月がたちました。 結論から言うと、めっっっっちゃ楽しいです。 今回は、そんな思いを動画にしてお届けします。 「ものすごくハイレベルなスキルがないとIT業界で働くのはムリ!」とか思って…

「神里さんがいなかったらやばかったです」と現場の方に言われた時の嬉しさについて語る。

ぼくは3月から、人生で初めてITの現場で仕事をさせていただいています。 それも、「派遣エンジニア」という形で。 知見らぬ企業に派遣されて仕事をするとあって、もちろん最初は不安を感じていました。 しかし、実際に働いてみると、エンジニアはびっくりす…

「ネガティブな志望動機」はプログラマー転職への道を閉ざしていると自覚したほうがいい。

ぼくは、最近よくプログラマーに転職する方法について聞かれるのですが、その中でたまに「正直、このままだと転職は厳しいな」と感じる人に出会うことがあります。 それは、プログラマーへの志望動機としてネガティブな理由ばかり話す人。 今の仕事は 給料が…

最も楽しく効果的にモチベーションを上げる方法について解説する

目標とする成果が上がらなかったり、自分より先にどんどん成功していく人を見て落ち込んだり。 体調が悪かったり、心無い批判をされたり。 モチベーションが下がるようなことは、日常生活の中で沢山ありますよね。 そんな時、あなたはどうやって乗り越えます…

もう「田舎には仕事がない」なんて言わせない!仕事の少ない地方こそITに強くなるべき理由。

ぼくは家庭の事情により、今の仕事を辞めて2年後には地元の沖縄に拠点を移すことにしました。 で、移住を考えるようになってからずっと、地元に対してある一つの不満を抱えていたんです。 それは、「選べる仕事が少ない」ということ。

「ビジネスエンジニア」というIT技術者の新しい働き方とそれを実現するために必要不可欠な3つの能力

あなたは、「システムエンジニア」と聞いてどのような働き方をイメージしますか? プログラムを作るために一日中パソコンでコードを書いているイメージでしょうか? しかし、実際のところ、システムエンジニアはずっとコードばかりを書いているわけではあり…

20代後半でもIT企業への転職は無理じゃない。27歳からプログラミングをはじめ、Githubで活躍する女性エンジニアの話。

20代後半や30代の方は、これからプログラミング学習を始めるとなると 今からプログラミングを学ぶのは遅いんじゃないだろうか? と不安を持つ方は多いのではないでしょうか? しかし、実際のところそんなに年なんて関係ないし、そこまで若くなくても挑戦する…

月100万以上稼いでいるフリーランスエンジニア兼プロブロガーに気になる質問を5つぶつけてみた!

どうも!! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 今回は、フリーランスエンジニアとしても、プロブロガーとしても稼ぎまくっている、「やまもとりゅうけんさん」にインタビューをさせていただきました。 www.ryukke.com

たった2000円で営業の本質(コツ)を学ぶことができて超ラッキーだった話。「Next Stage Tokyo」というセミナーに行ってきたよ!

どうも!! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 今回は、ビジネスセミナーでめちゃくちゃ勉強になったことをお話ししたいと思います ぼくは普段、研究所にこもって実験ばかりをしているのですが、最近はずっと「営業について学びたいなぁ〜」と思っ…

ブロガーがプログラミングを学習するべき7つの理由

どうも!! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 最近はますます、人にプログラミングを教える機会が増えてきました。 そしてなんと! 嬉しいことに、ブロガーの皆様からも初心者向けプログラミング講座の依頼をたくさんいただくことができました。 …

研究がうまくいかない時でも鬱(うつ)にならないために大切な5つの考え方

どうも!! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 大学院生になって本格的に研究をするようになると、だんだんと研究に熱が入るようになってきます。 そうすると、実験で失敗をした時や研究が思うように進まないときにひどく落ち込むようになるのです…

「学生時代の専攻と企業の研究内容が違うと、研究職に就くのは難しい?」という疑問に答えてみる。

どうも!! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 今日は、「学生時代の専攻と会社の研究内容が違った場合、就活にどういう影響を与えるのか?」ということについて、ぼくの経験も交えながら考えてみたいと思います。

「研究者にこそコミュニケーション能力が必要だ!」と特に感じる4つのシーンとそれを上手く乗り切る方法

どうも! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 今回は、コミュニケーションについて。 研究者というと、実験室にこもって黙々と研究をやっているイメージがあり、コミュニケーション能力があまり必要なさそうなイメージを持たれる方も多いのではない…

研究職を5年間やっていて良かった・大変だったことベスト3

どうも! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 ぼくは、研究職で働いて今年で5年目になるのですが、現在に至るまでにたくさんの良かった・大変だった出来事がありました。 なのでこの記事では、ぼくがこれまでに研究職をしていて良かった・大変だった…

将来起業を考えているならJMF(ジャパンモチベーションフォーラム)で経営者に会いまくるといいよ!

どうも! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 お盆休みの話なのですが、8月の11・12日に一流経営者や若手リーダーが集まって、ビジネスや人生観についてのプレゼンを行うJMF(ジャパンモチベーションフォーラム)のオーススターズフェスに参加してき…

会社に偉い人はいらない。

どうも! 研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 今日はちょっと毒を吐いてみたいと思います。 会社にいるとよく、社歴が上もしくは肩書きが上というだけで偉そうにしてくる人っていますよね? 実力が伴っているならまだしも、中身すっからかんなのにそ…

サイエンス界を盛り上げる2人の若者に出会ってテンションが上がった話【JMF(ジャパンモチベーションフォーラム)体験記】

どうも、研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 先日、第11回目のJapan Motivation Forum(ジャパンモチベーションフォーラム:JMF)に参加してきました。 そしたらなんと、ぼくと同じように理系学生を支援されている方や、サイエンスの楽しさを伝えよ…

技術者が自分の強みを活かすべき5つの理由

どうも、化学系研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。 皆さんは普段、仕事をする時どのようにモチベーションを上げていますか? ぼくは、出来るだけ自分の強みを活かすような働き方を心がけています。 なぜなら、人は自分の強みに気づき、それを活かせ…

研究者としての働き方に心配があるなら「やるべきことが見えてくる研究者の仕事術」を読め!

研究に関する本やウェブサイトって、専門知識や実験手順をわかりやすく解説してくれるものはたくさんあるけど、研究者としての働き方を書いてくれているものってほとんどないですよね。 経営、営業、その他の専門職になると、自己啓発本が結構たくさんあるの…

「10年後、生き残る理系の条件」は理系学生全員が読むべき良本

いきなりですが理系学生の皆さん、将来設計って不安じゃないですか? ぼくは学生の頃、どういうふうに自分の将来設計をしていけばいいのかわからず不安でした。 というのも、理系として生きてきた以上はその専門性を活かしたいのだけど、その道で本当に生き…

6人の優秀な若者が登壇する「Japan Motivation Forum(ジャパンモチベーションフォーラム)」に参加したら本当にみんな優秀すぎてビビった。

いや〜、上がりましたよ〜! 半端なく上がりました! え? 何がって? モチベーションがっ!!!!

年収15万円で6年間アプリ開発を続けた伊与田さんの執念が凄まじい!

参照 貯金1,000万円つかって、6年で20アプリつくったが、年収は15万円。どん底アプリ開発者、コンテストで賞金250万円を獲得し、人生初勝利をおさめる。 | アプリマーケティング研究所 なんか、凄まじい記事を見つけてしまいました。 この人の執念、マジで凄…

日本の優秀な若者は大企業で働き、アメリカの優秀な若者はスタートアップ企業で働く。

日本では、まだまだ中小企業よりも大企業の方が人気が高く、多くの優秀な学生が大企業に就職しているのが現状です。 しかし、どうやら日本とアメリカでは、優秀な学生が就職する企業を選ぶ際の優先順位は全く異なるようです。

エンジニアのかっこいい働き方!ITコンサルタントに憧れる。

現代は、人工知能の発達により、様々な仕事がなくなると言われている時代です。 spotlight-media.jp そのため、これから先どのような仕事が残るのかということを考えるのは、今まで以上に重要になってきました。 ぼく自身も今の会社を辞めるため、人生の転機…

ぼくの市場価値は621万円!MIIDAS(ミイダス)で自分の市場価値を調べてみたら結構高かったから給料を上げて欲しい。

なんか、ゴールデンウィークに実家に帰ってきたんですけど、何も予定なくて暇だったんで自分の市場価値をMIIDAS(ミイダス)っていうサイトで調べてみましたw そうすると、ぼくの年収は621万のようです! ちなみに、ぼくの実際の年収は額面で大体460万。手取…

仕事を定時で終わらせるために意識すべき3つのコツ。

無駄な残業ってしたくないですよね〜。むしろ、たとえ必要でも、残業なんてしたくないのが本音です。 でも、会社だとなかなか定時上がりってできないですよね。 単純に仕事が終わらなかったり、上司の目を気にしてしまったり。それになんとな〜く、遅くまで…

個人で稼ぎたい人は絶対に情報発信力を身につけるべきだと思う。そして、できたらブログをやって欲しい。

最近、フリーランスとして活動されている方、もしくはフリーランスを目指されている方々を見ると「もったいないなぁ〜」と思うことが良くあります。 何がもったいないのか? それは「情報発信力の重要性に気づいていない人が多すぎる」ということです。 個人…

【徹底した業務効率化のために】企業に勤める研究者は工場の設備を理解しておくべき3つの理由。

ぼくは化学系メーカーで研究職をしていて、現在も新商品の開発に取り組んでいます。 それで、最近は工場で試作品を作る機会が多いのですが、よく思うのが「企業系研究者は工場の設備をよく把握する必要がある」ということです。

ぼくはネットでお金を稼いで、その収入を周りの人のために使える人間になりたい。

今日は思いっきりいやらしく、お金の話を書いていきましょう! ぼくは、周りのためにお金を使える人になりたいです。 なぜなら、その方が楽しい人生を送れると思っているからです。

これであなたもできる部下!上司に報連相(ほうれんそう)するときに意識すべき3つのこと。

さぁ!仕事のことに関してもどんどん情報発信していきますよ〜! 今までは、社会自分ブロガーとして「仕事に関する記事を書く」という役割をあまり果たせていなかったので、それに関してもどんどん持論を語っていきたいと思います!