最近のぼく

今日はちょっと日記っぽい記事ですね。 最近、色々とやることが増えてきたので、頭の中を整理したくなって書きました。 そうすることで、少しでも今の生産性が上がればいいなと考えています。 ぼくはもっともっと上に行きたい。 もっともっと結果を残したい…

初心者デザイナーがデザインの依頼を受けたときに注意すべき6つのこと

ありがたいことに、だんだんとデザインに関する依頼も頂けるようになってきました。 スキルを身につけてから3ヶ月、上がった収益は13万円。 ブログやフェイスブックページのヘッダー画像を作ったり、電子辞書のデザインもさせて頂いたりしました。 とても嬉…

ベーチェット病の私もWEB業界で転職成功!趣味で生きてくよ!!

今回は、ぼくが以前からブログコンサルをしているベーチェット病患者の「かとりーぬさん」に寄稿していただきました。 ベーチェット病は、発症すると口内炎が口の中にたくさんできたり、体力が著しく低下して常に風邪をひいたような状態になる病気です。 し…

ロゴもゼロから手作り!電子書籍とFacebook(フェイスブック)ページのデザインをしました!!!

6月は、またひとつデザイナーとして成長できた月でした。 貴重な経験ができて本当に良かった。 お仕事をくださった方々、ありがとうございました! 今回は、電子書籍の表紙とFacebook(フェイスブック)ページのヘッダー画像を作成したので、ご紹介したいと…

「研究者はもっとコミュニケーション能力を磨いたほうがいい」と、エンジニアの現場で働いてみてつくづくそう思った話

転職して4ヶ月が経ったのですが、改めて現場の方々はコミュ力が高いなと感じました。 コミュ力と言っても、ただ単にペチャクチャ楽しく人とおしゃべりできる能力のことを言っているわけではないですよ? 常に人の立場に立った発言や行動をし、自分のことだけ…

初心者でもわかる!Rubyプログラムの基本的な実行方法をこれまで40人以上に教えてきたぼくが丁寧に解説する。

今回は、Rubyの基本的な使い方について解説していきます。 プログラミングは、基礎が抜けてしまうと全く応用が利かない繊細なもの。 なので、応用的な分野に進んだ時に凡ミスをしないよう、ここでRubyの基礎中の基礎をしっかりと身につけてください。

デザインレッスンやったら、生徒さんがたったの2時間で割と本格的なものが作れるようになった件

先日も、ぼくの転職コンサルを受けてくださっている方に、デザインのノウハウとイラレとフォトショの使い方を教えてきました。

LANとWANの違いって何?完全未経験からエンジニアを目指す初心者が知っておくべき常識

突然ですが、「LAN」と「WAN」ってご存知ですか? おそらく、たとえエンジニアではなかったとしても、LANはすでにご存知かもしれません。 パソコンからルーター、ルーターからパソコンへと、情報をやり取りしているのがそれですね。 では、WANとは一体何なの…

アラサー&未経験からプログラマーに転職するためのお悩み相談始めました

どうも、ベンチャーでプログラマーやってる神里です! プログラミングを始めてから早くも2年が経ち、最近ではベンチャー企業で開発もさせていただけるようになりました。 そんな今、僕が持っているプログラミング学習や転職のノウハウを初心者の方々にお伝え…

ブログに活かす?それともWebデザイン?稼げる・楽しい・効果抜群のデザインレッスンやりました!

今回は、ブロガーさんにもっともっと自分のブログの魅力を出してもらうため、集団デザインレッスンを企画してみました。 これだけ沢山のブログが開設されているこの時代、他のブログとの差別化を図らなければ、誰からも読んでもらえなくなってしまいます。

転職にスクールは必要ねぇよバカヤロウ!プログラミングスクールに「通うべき人」と「通うべきじゃない人」を完全未経験から転職したぼくがビシッと定義!

これからプログラミングを学ぼうと考えてるそこのあなた、勉強はどのように進めていこうとお考えですか? ぼくも最初はそうだったのですが、プログラミングを勉強するとなると、 みたいなところありますよね。

鬱(うつ)や睡眠障がいに悩む私がプログラミングを学ぶ3つの理由 (寄稿記事)

どうも! 最近は色んな方々にプログラミングやブログ運営を教えている神里です。 今回は、ぼくのブログコンサルを受けてくださっている「修羅観音」さんから、寄稿をしていただきました。 修羅観音さんは、「仏教」と「プログラミング」という2つのテーマを…

ブログでは書かないあんなことやこんなこと!?プログラマーに転職したぼくがLINE@で発信すること。

どうも、研究職からプログラマーに転職した神里です。 実は、LINE@を始めてから地味に1年が経ってました。 おかげさまで、登録者数もアクティブユーザーのみで100人以上になったわけです。 なので、ここで改めてLINE@で発信する内容を明確にしておきたいと思…

ド素人がイラレ&フォトショをたった1ヶ月学ぶだけで、劇的にスキルが上がるデザインレッスン5つの秘密

どうも、プロのデザイナーさんからレッスンを受けて、「いまならデザイナーに転職できるかも!」と盛大な勘違いをしている神里です。 ぼくは、完全初心者から1ヶ月間デザインレッスンを学んできたわけですが、これがまた予想以上に成長できて、自分でもびっ…

29歳、プログラミング未経験から転職したぼくが【1000円以下のコスト】でプログラマーに転職するための簡単5ステップをご紹介

どうも、完全未経験からプログラマーを目指し、IT企業に転職した神里です。 今回は、あなたが ¥1000 以下の低コストでプログラマーになるための方法をお教えします。

大学院に進学すると研究職しか選択肢がない!?そんなあなたが身につけておくべき3つのスキル

どうも、研究者からプログラマーに転職した神里です。 これから大学院へ進学しようと考えているそこのあなた、心の中に大きな不安を抱えていませんか? お気づきかもしれませんが、何も考えず大学院に進学すると、専門性は高まるけど人生の選択肢は少なくな…

ついに30歳になったので、「今年の目標・人生の夢・現在の悩み」について語ってみる。

どうも、4月10日で30歳になった神里です。「よしとの日」って覚えてね。 それにしても、自分が思い描いていた30歳と、今の自分とのギャップに驚いています。もっと、精神的に大人になっているはずだった、、、、、。 というわけで、30歳になった現在の心境に…

【ブログで月20万を稼げるようになるまでにぼくが徹底的に大切にしてきた10の心得】ブロガーとして1つの壁を突破した3月を振り返る。

3月もブログをお読みいただきありがとうございました! 今回の記事では、ぼくが月のブログ収益が20万を超えるまでに大切にしてきた10の心得を動画でお伝えします。 ブログ運営を成功させるために何を意識すればいいのかわからない 記事は書いているのに収益…

【動画あり】エンジニアとして仕事をして1ヶ月目!転職後、初めての現場を経験した感想を語ってみる。

早いもので、ぼくがITエンジニアとして現場で稼働を始めてから1ヶ月がたちました。 結論から言うと、めっっっっちゃ楽しいです。 今回は、そんな思いを動画にしてお届けします。 「ものすごくハイレベルなスキルがないとIT業界で働くのはムリ!」とか思って…

初心者でも1分以内で完了!WindowsでのRubyの実行環境構築は拍子抜けするほど簡単にできる。

なんとなく、「Rubyを学ぶならMacじゃなきゃダメ」ってイメージありません? 現に、多くのプログラミングスクールではRubyを学ぶ際にMacの使用を推奨してますよね。 それに、カフェでプログラミングのコードを書いてる人をみても、大体の場合はMacをつかって…

【これであなたもプログラマー】rubyで最も初歩的なコード「puts」を使いこなそう!

プログラマーの初めの第一歩として、「Hello World」を表示させるという不思議な儀式があります。 そのやり方は、以前にも以下の記事で書きました。Rubyの実行は思ったよりも簡単にできるので、ぜひ実際にやってみてください。 ⇨プログラミング初心者必見!R…

iPS細胞の作り方(意外と知られていないその仕組み)

最近、プログラミング関連の記事しか書いていませんでしたが、ぼくはこれでも一応、大学院の頃は生物系の研究者でした。 なので、今回はちょっと志向を変えて、iPS細胞について語ってみたいと思います。 近年、再生医療の世界ではiPS細胞がかなり注目を集め…

「神里さんがいなかったらやばかったです」と現場の方に言われた時の嬉しさについて語る。

ぼくは3月から、人生で初めてITの現場で仕事をさせていただいています。 それも、「派遣エンジニア」という形で。 知見らぬ企業に派遣されて仕事をするとあって、もちろん最初は不安を感じていました。 しかし、実際に働いてみると、エンジニアはびっくりす…

プログラマーに転職したい人には、ブログをやらないと50万も損をする!?

ぼくは、ブログを始めてから現在まで、プログラミング系のアフィリエイトで合計50万以上のお金を稼ぐことができました。 今になって改めて、「一年前にブログを始めておいて本当に良かった」と感じています。 もしブログをやっていなかったら、きっとここま…

「ネガティブな志望動機」はプログラマー転職への道を閉ざしていると自覚したほうがいい。

ぼくは、最近よくプログラマーに転職する方法について聞かれるのですが、その中でたまに「正直、このままだと転職は厳しいな」と感じる人に出会うことがあります。 それは、プログラマーへの志望動機としてネガティブな理由ばかり話す人。 今の仕事は 給料が…

ベーチェット病を抱える難病患者がプログラミングを学ぶ3つの理由(寄稿記事)

ぼくは以前、「ベーチェット病という難病を抱えた患者さんにコンサルをさせていただくことになった」という記事を書きました。 ⇒口内炎が一生続くベーチェット病という難病患者にエンジニア転職のコンサルをすることになった話 それからありがたいことに、現…

新米エンジニアが現場で即座に高いパフォーマンスを発揮するために意識すべきこと

どうも、2月にプログラマーに転職したばかりの神里です。 といいつつ、実はぼく、現在はプログラマーというよりエンジニアの仕事をしています。(プログラマーになるための下積み中) つまり、コードを書くのではなく、システムの設計をしているということで…

研究職を辞めてブログタイトルやヘッダーを変えた3月、ブログ収益は190,590円になりました。

どうも、神里です。 2月もブログをお読みいただき、本当にありがとうございました。 転職をしてからはや1ヶ月。 色々と変化があって、ぼくとしてはとても楽しく充実した日々を過ごすことができました。 しかし、大きく反省すべき点が見つかった2月。 さっそ…

「今を生きる意味」は先人たちを超えることにある。

なんとも情熱大陸チックなタイトルですいません。笑 ふと周りを見たわしてみると、変化を恐れたりめんどくさがる人が多すぎるので、ちょっとその人たちに問いかけるような記事を書くことにしました。 この記事がきっかけで、自分を変えるために行動を起こし…

「偽の愛を振りまく人」より「芯のある嫌われ者」を大切にしたい

ぼくはこれまで、愛想のいい人に対してずっと不信感を抱いていました。 なぜなら、そういう人は何を考えているかが全く分からないからです。 おそらく、この不信感は今後も変わることはないでしょう。 ぼくは、愛想のいい人、その中でも特に、中途半端に愛想…