読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールをチェイサー代わりに飲む「デンキブラン」という酒を知ってるか??

f:id:yoshitokamizato:20160403103328j:plain

みなさん!デンキブランというお酒をご存知ですか?

 

デンキブランとは?

www.oenon.jp

当時は薬用であった輸入ブランデーに、ワイン、ジン、ベルモットなどをブレンドしたアルコール度数45%の「電気ブラン」(発売当初は「電氣ブランデー」 といった。)を発売。後に神谷バーでの看板メニューとなり、多くの文学作品に登場するほど、幅広い人に愛される商品となりました。

 

琥珀色でとても綺麗!ほんのり甘くて香り高い!そんな美味しいデンキブランが飲めるお店が浅草にあるんです。

 

 

神谷バー

f:id:yoshitokamizato:20160403103556j:plain

www.kamiya-bar.com

 

こちらがデンキブランを出しているお店、神谷バーです。浅草駅からとても近く、アクセスは抜群です!ただ、アクセス抜群がゆえに、店内はかなり混んでいました。笑

 

f:id:yoshitokamizato:20160403104339j:plain

にぎわっております。大繁盛です。そして、おっさん寝てます。笑

 

神谷バーは、あの有名な太宰治さんも愛用していたようで。

 

style.nikkei.com

文学者も愛した味

浅草はかつて東京一の歓楽街で、多くの文学者が電気ブランや神谷バーを作品に登場させている。

 

太宰治の「人間失格」には、「酔いの早く発するのは、電気ブランの右に出るものはない」とある。

 

井伏鱒二は「掛け持ち」という短編小説(岩波文庫「川釣り」所収)で、登場人物に「『酒だ。いや、電気ブランをくれ。』(中略)『あんた、また電気ブランなの。あんた、安いものばかり注文するわね。』」と語らせている。

 

電気ブランは決して金持ちがたしなむ高級酒ではなく、お金がなくても手軽に酔える庶民の酒だった。それは現在でも変わらない。

 

その神谷バー、イチ押しのお酒がデンキブラン!

 

ビールをチェイサー代わりに飲む「デンキブラン」

f:id:yoshitokamizato:20160403105722j:plain

「ビールをチェイサー代わりに飲むってどんな飲み方なんだよ!」って話ですよね。お酒飲めない人からしたら、もうめちゃくちゃな飲み方ですよ。笑

 

ただ、1つ言えることは「デンキブランとビールはめちゃくちゃ合う!!」ってこと。

 

もちろん、そのままでも美味しいんですよ。だけど、ちょっとアルコールの強いデンキブラン飲んで、口直しにビールを飲む感じ。これはもう、お酒好きな人にしかわかりませんね。たまらん!

 

ほんのり甘くて香り豊か。こんないいお酒が飲めてぼくは幸せでした。いい休日だった。

f:id:yoshitokamizato:20160403121427j:plain

 

そんな肝心のデンキブランのお値段は、アルコール度数30度のものが270円。40度のものが370円です。ぼくが飲んだのは30度のデンキブラン。これでも結構きつかった!チェイサーのビールが進む進む!笑

f:id:yoshitokamizato:20160403110808j:plain

 

浅草は楽しみがいっぱい

浅草は、神谷バー以外にも楽しめるところがたくさんありますよー!

 

昨日だと、桜も咲いていました。 (2016.4.2)

 

こちらは浅草寺の桜。結構きれいですが、人多すぎてゆったり見る感じではありませんでした。そして、写真の写りが悪いな〜。今後気をつけます。すいません。

f:id:yoshitokamizato:20160403111613j:plain

 

こちらは隅田川の桜。こっちは、まぁまぁうまく撮れた。

f:id:yoshitokamizato:20160403111908j:plain

どうやら、先ほどの写真が曇っていたのは、iPhoneのレンズが汚れていたからのようです。レンズを拭くと、きれいな写真が撮れました。スマホ使ってる方、写真を撮る時はレンズをきれいに拭きましょう!こんなこと起こるのぼくだけ?笑 

 

とにかく、桜がきれいでした。

 

で!!浅草でお花見するなら隅田公園オススメですよ!東京とは思えないほど人がいなかった!穴場はっけーん!

f:id:yoshitokamizato:20160403112449j:plain

f:id:yoshitokamizato:20160403112525j:plain

f:id:yoshitokamizato:20160403112607j:plain

 

 

これから東京でお花見を予定されてる方は、隅田公園へ行きましょう! 

 

 

スカイツリーも歩いて行ける距離

f:id:yoshitokamizato:20160403112719j:plain

ついでなんで、酔った勢いでふらーっとスカイツリーまで行っちゃいました。いや〜、浅草たのしぃ〜。

 

で、スカイツリーのソラマチに着くと、何やら人だかりが。「なんだ?」と思って覗いてみると、キャンディーの実演販売をしていました!ちょうど終わったばっかりということで見ることはできず。残念!

f:id:yoshitokamizato:20160403112847j:plain

 

でも、ただでキャンディー食べられました。やったね!スカイツリーの絵が入ったキャンディーです。職人技が光ってます。ここぞとばかりに光ってます。

f:id:yoshitokamizato:20160403113058j:plain

 

このお店の詳細はこちら!

www.tokyo-solamachi.jp

 

 

 

スカイツリーは桜色に光っておりました。いやぁ〜、春ですね。それにしても、いやらしい色ですね。そう思うのはぼくだけ?笑

f:id:yoshitokamizato:20160403113246j:plain

 

 

お金をかけずに楽しみたいなら浅草へ行こう!

そんなこんなで、最初はデンキブラン目当てだったのに、なんだかんだ浅草を満喫しまくった1日でした。そして思ったのが「浅草って割とお金かけずに遊ぶことできる」ってこと。

 

「お金をかけずに1日デートを楽しみたい!」なんてカップルにはもってこいの場所なんじゃないかなぁ〜?いやほんと、勝手にいきやがれ!ちくしょう!

 

でも、ほんとデンキブランはオススメですよ!1度は飲んでみるべし!

 

みなさん、こぞって浅草に行きましょ〜!お酒飲めて、桜見れて、スカイツリー行けて、もう最高の休日になりますよ!カップルはもう、ほんと勝手に行きやがれ!!

 

 

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

 

フォローお待ちしております!!