読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ初心者を卒業し、お金を稼げるようになりたいなら絶対に徹底すべきこと

f:id:yoshitokamizato:20160422213158j:plain

ぼくは今まで、インプットがあるからアウトプットができる。

 

つまり「よく勉強しているから賢いことが言える」と思い込んでいました。

 

でも、ブログで情報発信をするようになり、その考えが間違っているということに気づきました。

 

成長するために大切なのは、インプットではなくアウトプットの方だったのです。

 

アウトプットが自分を成長させる

よく「人に教えると勉強になる」という言葉を耳にします。

 

これは本当にその通りで「人に教える」という状況があるからこそ、自分自身が意欲的に勉強するようになるのです。

 

それはなぜか?

 

多分、人は無意識のうちに「人の役に立つ」ということに喜びを感じているのだと思います。

 

だからこそ、人に教えられることが嬉しくて、人の役に立ちたくて、自分自身が一生懸命勉強するようになる。

 

だから、アウトプットこそが人を成長させるんです。

 

アウトプットする場を設けることの重要性

ぼくはブログを通して、自分の意見を人に伝えられる環境ができて、ほんとうに良かったと思っています。

 

なぜなら、自分自身が身につけたこと全てが人の役に立てるからです。

 

ただ本を読むだけでも、ただニュースを読むだけでも、ただ過去の経験を語るだけでも、もっと言えばくだらない笑い話をするだけでも、それが何かしらの形で人の役に立てている。

 

その実感があるからこそ、何事も前向きに行動できるようになり、ぼくの記事を読んでいただいている読者の皆様に、何かしらの価値を提供できるように努力しようと思えるんです。

 

自分が成長したいのであれば、アウトプットできる場を持つことを強くお勧めします。

 

その環境が自分自身にもたらすプラスの効果は、計り知れないものがあります。

 

極端な話、大失敗さえも「オイシイ」と思えるようになります。笑

 

知識は外に出さないと入ってこない

自分の中に溜め込んでいる知識があるなら、吐き出しましょう!

 

そして、誰かの役に立ちましょう!

 

知識は、出口を作らないと入ってきません。

 

逆に、出口さえ作ってしまえば、知識は際限なく入ってくるようになります。

 

例えば、ブログで情報を発信すれば、それに対して答えてくれる読者の方々がいらっしゃいます。その方々のおかげで、また新たな学びを得ることができます。

 

また、情報を発信して、それを喜んでもらえるようになると「もっといい情報を、もっとわかりやすく、もっと喜んでもらえるように」と考えるようになります。そうすると無意識のうちに、むさぼるように知識を集めるようになるんです。

 

だから、溜め込んでいる知識があるなら、吐き出しましょう!

 

そうすることで、新たな知識が入ってくるようになります。

 

知識を循環させましょう!

 

その流れが自分自身を成長させます。

 

だからブログを始めましょう!

 

一緒に情報発信していきましょう!

 

 

 

そう。

 

 

 

つまるところ、

 

 

 

この記事はただのブログの勧誘。

 

 

 

ただ単に、

 

 

 

ブログ仲間が欲しいだけ。(台無しか!)

 

 

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

 

フォローお待ちしております!!