読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切だけど意外と忘れる。実験をするときに必ずやるべきたった1つのこと。

f:id:yoshitokamizato:20160423071129p:plain

実験では、比較対象(コントロール)をきちんと用意することが大切です。

 

「比較対象を用意する」とはどういうことかというと「条件を変えたものと変えていないものを両方用意する」ということです。

 

料理で例えると「味付けを濃くして作ったもの」と「普段通りに作ったもの」を両方用意するということ。それによって、条件を変えた時にどれくらいの違いが出るのかを明確に把握することができます。

 

研究職を目指している皆さん!比較対象は必ず用意する癖をつけておいた方がいいですよ〜!基礎的なことなんですが、意識していないと結構忘れることが多いです。

 

、、、、と偉そうに語ってるぼくも、たまに忘れちゃうんですよね。

 

いや~、恥ずかしい。

 

なんでなんでしょうね??

 

ちょっと原因を考えましょう!そしてその原因を皆さんにも共有したいと思います!

 

比較対象の用意を忘れる原因

いろいろ考えてみたんですけど、比較対象を忘れる原因は「実験前のワクワク感」にあると思うんですよ。

 

実験する時って、今まで使ったことのない新しい材料を使って実験するときって、めちゃくちゃワクワクしますよね?

 

自分の研究に関連する分野で新素材が開発されたり、良さげな材料を自分で調べて見つけたりして。

 

それで、新しい材料を使って実験するときって、早く試したくてしょうがなくなるんですよ!で、そういうときに比較対象の用意を忘れてしまうんです。

 

つまり、原因は早く結果を知りたいという「ワクワク感」にあったんです!

 

 

 

 

 

、、、、、まぁ、要は言い訳です。

 

すいません。

 

「お前何年研究してんの??」

 

って話ですよね。

 

いやほんと、お恥ずかしい。

 

実験に夢中になりすぎると忘れる

ぼくだけなのかもしれないんですけど、なんか実験に夢中になればなるほど、テンション上がっちゃって比較対象を用意するの忘れちゃうんですよね。

 

「この材料加えると、もしかしたらうまくいくんじゃね~?そしたら、めちゃくちゃいい商品作れるんじゃね~?やべ~、早く試して~!!」

 

みたいな。でも結局、そういうふうに新しい材料の効果を調べる時って、比較対象を用意しないと効果がはっきりと分からないんですよ。

 

もう、あれですね。

 

ぼくはダメ研究者です。

 

おそらく、学生さんの方がよっぽどクオリティーの高い実験できますよ。

 

これから研究職を目指す学生の皆様、安心してください。

 

こんなバカなぼくでも、研究者になれました。

 

みなさんならもっと上にいけるはず!

 

ぼくの分まで頑張って!

 

入社直後のぼく

さすがに、5年目の今はマシになりましたけど、入社してすぐの頃は、ほんとうによく比較対象を用意するの忘れてました。

 

上司に研究結果を報告すると「ポジコンは??」「ネガコンは??」って言われて「うわ~、忘れてました~。ごめんなさいぃぃぃ~。」ってしょっちゅう言ってました。

 

あ、ポジコン・ネガコンの意味がわからない方はこちら↓

d.hatena.ne.jp

 

なんかもう、ぼくはあれですね。

 

「比較対象を用意するの忘れてしまう病」ですね。

 

、、、、、、そのまんまでごめんなさい。

 

なぁ〜んか、頭からすっぽ抜けるんですよね。

 

いやまぁ、言い訳なんですけどね。

 

ほんとマジで気をつけよ~。

 

大学院の頃は、あんまり忘れたことなかったんだけどな~。

 

社会人になってから忘れるようになったんですよね。

 

企業で研究していると「ぶっちゃけ、いいものできればそれでよくね!?」みたいな部分があるんですよ。

 

 

 

 

えぇ、そうです。

 

ダメ社会人です。

 

いやほんとすいません。

 

いいものを作るためにはきちんと比較対象を作って、条件を変えて実験をした時にどういうことが起こるのかを1つ1つ明らかにしていった方が、結局は効率的なんですよね。

 

それをわかっていながら忘れるとは、、、、、、。

 

これから研究職を目指す皆さんは、ぼくのような研究者にならないように気をつけてください!

 

比較対象、大事ですよ〜!!!

 

まぁ、言わなくても大丈夫か。笑

 

むしろ気をつけないといけないのは俺の方だ!!

 

負けないようにがんばろ〜!!!

 

 

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

 

フォローお待ちしております!!