読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人で稼ぎたい人は絶対に情報発信力を身につけるべきだと思う。そして、できたらブログをやって欲しい。

ブログ運営 オピニオン 仕事

f:id:yoshitokamizato:20160502095208j:plain

最近、フリーランスとして活動されている方、もしくはフリーランスを目指されている方々を見ると「もったいないなぁ〜」と思うことが良くあります。

 

何がもったいないのか?

 

それは「情報発信力の重要性に気づいていない人が多すぎる」ということです。

 

個人で仕事をしていくのであれば、Facebook、Twitter、Instagramは絶対にやっておくべきだと思います。

 

そして、できれば「ブログ」を始めることをオススメします。

 

それを言うと、だいたいの人が「いやぁ〜、自分にはちょっと。」って言ってきます。その気持ちはわかります。ぼくも、ブログを始めてみる前まではそう思ってました。

 

しかし、このぼくですら、常にブログのことが頭から離れないほどブログにはまりました。

 

何事もそうですが、最初から出来る人なんていないんですよ。練習することが大切なんです。だから、ブログをすることに抵抗を感じている人も、少しでもいいから文章を書いてみるということに挑戦した方がいいと思います。

 

もちろん、ぼくは周りの人に「いや、とにかくブログやれって!絶対メリットあるから!だから今すぐ始めな!」なんていう風に無理矢理ブログをやらせるつもは全くありません。だって、本人の気が乗らないのであれば、やっても結果はでないと思うので。

 

だからぼくは、ただひたすら独り言のように「ブログはいいもんだよ!」ということを書き続けることに決めました。

 

これから先、ぼくの記事を読んで、1人でも2人でもブログの持つ大きなメリットに気づいていただければ、それでいいと思ってます。

 

というわけで、何度もしつこく書きますが、個人で稼ぎたいのであれば、ブログを始めた方がいいと思います。

 

なぜ、ここまでしつこく書くのか?

 

その理由を簡単にご説明しましょう。

 

24時間休まず情報発信してくれる

ぼくがご飯を食べていても、友達と遊んでいても、眠っていても、ブログは休まず情報発信してくれます。

 

だから、自分の大切にしている価値観や、貴重な経験を記事にしてしまえば、その記事が24時間休まず読者の方々の役に立ってくれるのです。

 

どうですか?

 

そうすれば、もっと効率よく人の役に立つことができると思いませんか?

 

実際に自分の足で動いて、直接お客様に会おうとすると、いくら時間があっても足りません。

 

もちろん、直接会わなければ伝えられないことや、できないこともあるのは事実です。

 

ですが、自分の体を使うということだけに固執せず、ブログを頼ってみるというのも大切なことなのではないでしょうか?

 

どんなに頑張っても、体力には限界がありますし、自分の体は1つだけですからね。

 

24時間休まず情報発信してくれるブログは、時間にとらわれず人の役に立つためには、とても有効な手段になりますよ。

 

多くの人に自分のスキルや価値観を具体的に伝えることができる

これまでの生活で、自分が培ってきたスキルや経験、大切にしている価値観などをブログに書けば、多くの方々に読んでいただくことができます。そうすると、そこに魅力を感じて、自分に会いたいと思っていただける方も増えてきます。

 

つい昨日も、ぼくのブログを読んで「一緒に飲もう!」と言ってくれた友達がいました。

 

  

これって、すごいチャンスじゃないですか?自分から情報を発信していなければ、普通の生活では会うはずのなかった人と接点を持つことができるのです。

 

いろんな人と話をすることで、考えの幅を広げることができます。それに、ビジネスチャンスにもつながるかもしれません。まぁ、優秀な人と話をするのは、単純に学びやモチベーションにも繋がりますからね。

 

それに、文章を書くとより詳しく自分の考えていることを、他の人に伝えることができるのです。

 

ぼく自身、記事を書いていて「この内容、人と会ってもなかなか話す機会はないだろうなぁ〜」と思うことがよくあります。今書いているこの記事だって、そう思いながら書いてます。

 

自分の持っているスキルや価値観を、より具体的に人に伝えるためにも、ブログはとても有効な伝達手段となります。

 

自分の考えや課題が明確になる

文章を書くということは、自分の考えや現状を深く考えるということにつながります。

 

ぼく自身、文章を書くことで、日々自分の考えや今の課題がより明確になっていくのを感じます。そして、自分の書いた文章が自分を育ててくれているという感覚さえ覚えます。

 

より具体的に将来について考えたいのであれば、そして、より自分自身を成長させたいのであれば、自分の考えや置かれている現状を文章に書きましょう。そして、自分の考えを見える化しましょう。

 

そうすることで、やるべきことが見えてきて、自分の成長が加速します。 

 

まとめ

個人で稼ぎたいと考えている人は、ブログを始めてみるべきです。

 

始めるだけタダなのですから、挑戦して損はありません。どうしても自分に合わないのであれば、それはその時になって辞めればいいだけの話です。

 

挑戦せずに「自分には合わない」と判断するのは、ちょっともったいない気がします。やりもせずに、メリットやデメリットを把握するのはとても難しいことなので。

 

だって、今までブログに全く興味のなかったぼくですら、ここまでハマってしまったのですから。

 

ぼくの周りには、

 

「自分にブログはちょっと無理かも」

 

とすぐに諦める人が多すぎて、少し寂しくなってしまいます。あぁ、もったいない。仕事だと思って始めてみれば、たくさんのメリットが得られるというのに。

 

だから、ぼくはこれからも「ブログをやるメリット」についてしつこく書き続けていきます。もちろん、無理矢理押し付けることはしませんが。

 

まぁ、ぼくがブログで結果を出せば、嫌でも興味を持っていただける方が増えると思うので、まずはぼくが成長してみせます。

 

いい結果をご報告できるように頑張ります!

 

お楽しみに!

 

 

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

 

フォローお待ちしております!!

 

Instagram(インスタグラム)もやっております。 

Instagram