読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事でリスクを背負うのってそんなに悪いこと?むしろそれが普通のことじゃないの?

オピニオン

f:id:yoshitokamizato:20160502214609j:plain

リスクを背負って何かに挑戦しようとすると、決まってそれを全力で批判する人がいます。

 

でも、それっておかしく無いですか?

 

仕事において、リスクを負うのはめちゃくちゃ真っ当な考え方だと思うのですが。これって間違った考え方なのでしょうか?

 

仕事とは新しい価値を生み出すもの

今ある仕事を選ぶことって、確かに安全な道かもしれません。ですが、その仕事がいつまであるのかなんてわからないんです。

 

社会の状況は日々変化するものです。IT業界が急速に成長している現代では特に、その変化のスピードは早まってきているのではないでしょうか?

 

コンピュータが私たちの生活に与える影響は計り知れません。進化した人工知能によって、2020年には47%の仕事がなくなるという話まで出てくるくらいです。

 

www.asakatsu21.com

 

それだけ社会が変化するスピードは日々早くなってきているのです。この変化の激しい現代において、安全で確実な道ばかりを選んで本当に未来はあるのでしょうか?新しいことに挑戦せず守りに入るのは、とても致命的なことのように感じます。

 

「仕事とは新しい価値を生み出すもの」

 

そう捉えて行動すべきではないでしょうか?

 

新しい挑戦にリスクはつきもの

仕事とは新しい価値を生み出すものです。だから、リスクは生まれて当然なのです。

 

むしろ、何もリスクを背負わないのは新しいことに挑戦していない証拠なのではないでしょうか。それでは、他の誰かと同じようなことしかできません。

 

だから、過剰にリスクにばかり反応してしまうのは良くないんです。だって、どうしたって価値のある仕事をするためには、必ずリスクが生じるのですから。

 

ぼくの周りではたまに「リスク」の部分だけを切り取って、新しい挑戦をする人を批判する人間がいます。それどころか、その挑戦をバカにして笑う人間すらいます。

 

でも、それっておかしくないですか?

 

リスクを背負って行動するのって、むしろまともなことなのではないでしょうか?そうしないと、何も新しいものを生み出すことはできませんからね。安全を求めるような働き方ばかりをしていては、いずれその仕事はコモディティ化していくのではないでしょうか?

 

できない理由を探すのはやめた方がいい

新しい挑戦に批判的な人間は総じて「できない理由」を探そうとします。ぼくはその姿勢に激しく違和感を感じます。

 

何でもそうですが、できない理由を探して片付けるのってすごく簡単ですよね?それだと、本来であればできるものでも、できなくなってしまいます。

 

リスクがあるのであれば、それをいかにかいくぐって、どうすれば成功することができるのかを考えるべきです。

 

できない理由ばかりを考えるのは、本当につまらない。ぼくは、そういう人間とはできるだけ距離を置くようにしています。周りにそういう人がいると、本当に自分までつまらない人間になってしまうので。

 

リスクを背負うのは決して悪いことではない

リスクを背負うということは、新しいことに挑戦しているということです。だから、決して悪いことではないんです。

 

でも、こういうことを言うと「失敗してからじゃ遅い」という意見を聞くことがあります。

 

 

 

、、、、いや、失敗してからじゃ遅いってどういうことですか?

 

一度でも失敗すれば再起不能にでもなるのでしょうか?なんですかその極端な考え。もしその考え方が当たっていたら、そこらじゅうに再起不能な人が溢れ返ることになりますよ。

 

でも、現実はそうじゃないじゃないですか。むしろ、過去に失敗をしている人ほど結果を残しているように感じます。

 

スティーブジョブスだって、アップルをクビになったりしているじゃないですか。それでも、めげずにピクサー立ち上げてそれが大当たりしたり、またアップルの最高経営責任者(CEO)に返り咲いたりしているじゃないですか。

 

「失敗するのはダメなこと」という考えは本当に良くないですよ。失敗があるからこそ、人は成長するもんじゃないですか?

 

失敗に寛容じゃない人間は考えを改めるべきだと、本当に心の底から思います。

 

リスクを背負って挑戦する人を見て「あいつはアホだ」とか「まともな判断じゃない」とか言って批判するのはおかしいですよ。

 

リスクを背負うのは普通のことです。挑戦する人を見てバカにしている人たちは、早くそのことに気づきましょう。

 

 

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

 

フォローお待ちしております!!

 

Instagram(インスタグラム)もやっております。 

Instagram