読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バブルサッカーでいいプレーをするための6つのコツ(攻撃編3つ:守備編3つ)【バブルサッカーFAN:PR記事】

f:id:yoshitokamizato:20160531192329j:plain

この間、ぼくが所属するブログカレッジバブルサッカーFANさんのコラボイベントで、ブロガーだけでバブルサッカーやってきました!

 

結論から言うと、

 

死にそうだったけどめっちゃ楽しかった!

 

です。

 

いつも使わない筋肉を使ったもんだから、背中やら肩やらがめっちゃ筋肉痛でした。

歳はとりたくないものですね。

老いを感じます。(現在29歳:俗に言うアラサー)

 

 

ところで、当たり前のよーにバブルサッカーバブルサッカーゆーてますけど、皆さんバブルサッカーってご存知ですか?

こういうスポーツです↓

 

この通り、見ててもやっててもめちゃくちゃ面白いスポーツです。

初めてこの動画見たときは、笑いが止まりませんでした。

ただ問題なのは、このバブルサッカー、「めちゃくちゃ難しい!」ということなんです。

 

ぼく一応、小学校2年生から高校3年生まで部活でサッカーしていたんですけど、バブルを身にまとってプレーするのがあんなに難しいとは思いませんでした。

なぜなら、バブルの中に入ると足元のボールがめちゃくちゃ見えにくくなるからなんです。

 

正直、あそこまで視界が悪くなるとは思ってなかった。

「少しくらいドリブルできるっしょ。( ´⊿`)y-~~プハァ〜

くらいの軽い気持ちでやったけど、全然そんなことなかった。

めちゃくちゃ難しかった。

 

このスポーツ、経験者であろうとなかろうと、そこまで実力に大きな差は出ません。

これは、素人からすると楽しいのだろうけど、経験者からすると屈辱でしかないんですよね。

 

「くそぅ、こいつら。バブルさえなければけちょんけちょんにしてやるのに。くそぅ。」

 

ってなるわけです。

というわけで、ちょっと悔しい思いをしたので、もっとうまくバブルサッカーをプレーするための方法を分析してみました。

 

これからバブルサッカーをされる方にとっては、絶対に参考になると思います!

このコツをしっかりと頭に叩き込み、バブルサッカーでいいプレーをして美味しいお酒を飲みましょう!(未成年はダメよ)

 

 

 

あ!

ちなみにぼくのチーム、今回のイベントで優勝しました!

イェ〜!!!!

だから、きっと参考になるはず!

前置き長くなりましたが、さっそくいってみましょー!!!!

 

 

バブルサッカーでいいプレーをするコツ:攻撃編

まずは、攻撃面でいいプレーをするためのコツをご紹介します。

これをしっかりやってれば、得点力アップは間違いない! 

と、言ってもやるべきことは単純です。

 

「とにかく前に蹴る!」

 

雑ですいませんw

でも、基本的な考えはこれで十分!

逆に、ちょっと調子のってドリブルなんてしようものなら四方八方から敵が来て、

 

「バィィィィィィィィィ〜ン!!!!!!」

 

ってはじき飛ばされます。

 

だからとにかく、ボールを持ったら前に蹴りましょう。

さらに細かいコツを知りたい方は、ここから先を参考にしてみてください!

 

1. 敵陣に近い時はシュートを打つ

「敵陣に近い時」とは、下の図の赤くなっているエリアにボールがある時です。

 

f:id:yoshitokamizato:20160601185741j:plain

 

このエリアでボールをもらった時は、迷わずシュートをしましょう!

遠くから打っても割と簡単に入ります。

今回のイベントでは、ぼくは3試合中3得点決めたのですが(プチ自慢)、全て遠くから打ったシュートでした。

 

つまり、バブルサッカーは視界が悪い分、シュートを打たれてもなかなか反応するのが難しいということなんです。

だから、遠くからシュートを打ってもまぁまぁ入る。

視界の悪さをうまく利用しましょう。

 

そしてもう一つ、シュートが入る確率を上げるためのコツがあります。

それは、「真正面からシュートを打つ」ということです。

これはどういうことかというと、コートのサイドからではなく、中央からシュートを打った方がコースが空いていて入りやすいからなんです。

 

ちょっと文章だけじゃわかりにくいと思うので、図を使って説明したいと思います。

f:id:yoshitokamizato:20160601195518j:plain

 

上の図のようにコートのサイドからシュートを打つと、バブルが大きい分、シュートコースが全く無いですよね?

これじゃシュートは入りません。 

 

じゃあ、中央から打った場合はどうでしょう?

f:id:yoshitokamizato:20160601195713j:plain

これなら入りそうな気がしませんか?

なぜなら、キーパーの両サイドにシュートが入るだけのスペースが生まれるからなんです。

f:id:yoshitokamizato:20160601195830j:plain

そのため、コートのサイドから打つよりも、中央から打った方がシュートが決まる可能性は高くなります。

なので、できるだけシュートは中央から打ちましょう!

 

そしてさらに、シュートを打つ時にもう1つ意識した方がいいことがあります。

それは、ゴールの右下か左下を狙うということです。

 

f:id:yoshitokamizato:20160604090601j:plain

シュートを打つ際は、強く蹴らなくてもいいのでコロコロとボールを転がすように蹴って、両端を狙ってください。

なぜなら、ボールを浮かせてしまうと、バブルに当たって入らない可能性があるからです。

きちんと転がるようなボールを両サイドに蹴ることができれば、視界が悪くなり機動力が落ちてる分、キーパーもシュートを止めるのが難しくなります。

 

なので、シュートを打つ時はぜひコロコロシュートを打ってみてください。

ぼくは、3試合中3得点取ったのですが(プチ自慢:2回目)、全てコロコロシュートでした。

 

2. 自陣に近い時は大きく前に蹴る

自陣に近い時。

つまり、自分のゴールの近くにボールがある時です。

f:id:yoshitokamizato:20160601190451p:plain

 

その時はもうパスなんて考えず、ひたすら敵の頭を超えるように思いっきり大きく前に蹴りましょう。

 

ただ、その時に一つ注意があります。

ただ思いっきり前に蹴っても、バブルが大きい分、ボールが敵に当たって跳ね返ってきてしまう可能性が高くなります。

 

そうすると、ピンチを脱するどころか大ピンチ!

味方ゴール前にボールが跳ね返ってきてしまい、それを敵チームに奪われゴールを決められる!

チームメイトからはため息!

ベンチからは怒声!

サポーターからはブーイング!

監督からは解雇通知!

 

なんてことになりかねません。

なので、下の図のような事態になることはなんとしても避けなければいけません。

 

f:id:yoshitokamizato:20160601192436j:plain

 

この状態を避けるためには、どうすればいいのでしょう?

実は、バブルサッカーにおいて敵の頭を越えるようなボールを蹴るためには、ちょっとしたコツがあるのです。

それが、「ループシュートを打つ時の蹴り方」を使うということです。

下の動画をご覧ください。

やり方がめちゃくちゃわかりやすく解説されています。

 

 

この蹴り方であれば、いくらバブルが大きくても簡単に相手の頭を越えるようなボールを蹴ることができます。

 

f:id:yoshitokamizato:20160601194332j:plain

 

そうすれば、確実にピンチを脱することができ、チームメイトから文句を言われることも無くなります。

監督から解雇される心配もなくなるでしょう。

ぜひこの蹴り方を覚えてみてください。

素人の方でも、わりとすぐにマスターできると思います。たぶん。

  

3. ボールのある場所に集中しない

バブルサッカーにおいて、ボールのあるところばかりめがけて動いてはいけません。

なぜだかもう分かりますよね?

 

密集してもバブルが大きくて邪魔になるだけだからです!

 

バブルが大きいと、どうしてもボールを取り合うことができる人数にも限界が出てきます。

せいぜい、3人くらいが限界。

だから、ごちゃごちゃ集まっても、意味はありません。

結局ボールがどこにあるかわからず、ただ闇雲に突っ込むだけで終わってしまいます。

f:id:yoshitokamizato:20160604090634j:plain

 

だから、ボールがある場所にばかり群がらず、チャンスをうかがいましょう。

味方が一人でもボールを取りに行っている場合は、中央でこぼれ玉を待ったほうがいいです。

ぼくは、3試合中3得点取ったのですが(プチ自慢:3回目)、2得点はこぼれ玉を狙ったシュートでした。

 

バブルサッカーでいいプレーをするコツ:守備編

次は守備編です。

普通のサッカーにおいて守備をするときの基本的なことを、バブルサッカーに応用して考えてみたいと思います。

知らないよりは知ってたほうが、確実に守備力を上げることができるので頭に入れておきましょう。

 

1. 常にゴールとボールの間に立つ

守備をするときは、常にゴールとボールの間に立つように意識しましょう。

そうすれば、そうそう簡単に点なんて入れられません。

こんな感じ↓

f:id:yoshitokamizato:20160602220340j:plain

大切なのは、「どんな時でも常にゴールの位置を把握しておくこと」です。 

ボールに意識がいってしまうと、ついゴールの位置を忘れがちになってしまうのですが、これができるとほとんど決められることはないと思うので、ぜひ実践してみてください。

  

2. 相手に思い切りぶつかる

 守備をするときは、ボールを持っている人めがけて思いっきりぶつかりましょう。

大丈夫です、全く痛くないですから!

ぼくも何度か思いっきりぶつかったり、ぶつかられたりしましたが少しも痛くありませんでした。

それに、ケガひとつしませんでした。

 

だから大丈夫!

守備をするときは思いっきりぶつかりましょう!

 

と言いつつも、女の子には手加減してあげましょう。

いくらバブルに守られているとはいえ、何かあったら大変です。

それに、相手チームから反感を持たれ、雰囲気が悪くなる可能性もあります。

あくまでも遊びなので、楽しくプレーできるようにしましょう。

そこらへんはご注意を!

 

3. キーパーはボールの位置によって体勢を変える

キーパーは、ボールの位置によって体勢を変えた方がいいです。

これも、場合分けして考えてみましょう。

まずは、ボールがサイドにある場合。

f:id:yoshitokamizato:20160601195518j:plain

先ほど説明したように、サイドにボールがある場合はほとんどシュートコースはありません。

だから、しゃがむだけで完全にシュートを防ぐことができます。

こういう感じで↓

f:id:yoshitokamizato:20160604091004j:plain

それだけでシュートは全く入らないようになります。

ボールがサイドにある時は、しゃがんでシュートコースを消しましょう!

 

次に、正面にボールがある場合。

その場合は、「スッ」と立ち上がりましょう。

 

f:id:yoshitokamizato:20160604091336j:plain

なぜなら、サイドがガラ空きだからです。

どこに蹴られてもいいように、体勢をしっかりと整えましょう。

そこから先、シュートを止められるかどうかは、あなたの「反射神経」と「コースの読み」次第です。

これはもう、アドバイスしようがありません。

自分でどうにかしましょう。(雑)

 

 

ぼくがバブルサッカーを分析して考えた、「いいプレーをするためのコツ」は以上になります。

ここから先は、ただのブロガーたちによるバブルサッカーの写真になります。

ご興味のある方はご覧ください。(興味ないって言わないで!)

 

バブルサッカー写真一覧

あ、ぼくのチーム優勝しました!

4チーム中1位でした!

f:id:yoshitokamizato:20160604092630j:plain

 

優勝賞品はスタバカード2000円分!

イェー!

コーヒー飲めないけどイェー!

 

優勝しましたー!商品のスタバカード2000円分!コーヒー飲めないけど!

Yoshito Kamizatoさん(@yoshitokamizato)が投稿した写真 -

 

これいい写真! 

 

バブルサッカーしております! 死にそう( ;´Д`)

Yoshito Kamizatoさん(@yoshitokamizato)が投稿した写真 -

 

そして撮れた奇跡の写真!

5割り増しくらいの写真となってます。

つまり、本物はこれの5割減!(うるせぇ)

 

ぶつかり合いっす。

痛くないけど、バブルを身につけて走り回るのしんどいっす。

軽そうに見えて、結構重かったっす。(バブルの重さ13キロ)

f:id:yoshitokamizato:20160604093259j:plain

 

ぼくがバブルに入ってる写真。

f:id:yoshitokamizato:20160604093450j:plain

ぼくの顔がほとんど見えないですよね?

それは、中から見ても一緒です。

つまり、そのくらい視界が悪いということ。

だから、ドリブルやパスをしようとしてもうまくいきません。

ほんと、ただ前に蹴った方が無難ですw

 

最後はブロガーたちで記念撮影。

こんなにたくさんブロガーが集まると、なんだかシュールだなw

f:id:yoshitokamizato:20160604093722j:plain

1年前は、自分がブログやってるなんて想像もできなかったけど、やってよかった。

そうしなければ、みんなにも出会うことができなかったわけで、この縁には本当に感謝しています。

ほんと、ブログやってなければ全く接点のないような人ばかりで、いろんな話ができて楽しかった。

また次のイベント楽しみにしてまーす!

 

ちなみに、このバブルにハマってる方、月に100万くらいブログで稼いでいます。

この方から、ブログのノウハウを学んでいます。

f:id:yoshitokamizato:20160604094056j:plain

 

www.jimpei.net

 

そして、今はキャンピングカーで暮らしています。

www.jimpei.net

 

俺も近いうちに会社辞めるから、早く稼げるように頑張ろう。

うん。

ブログで稼げるように頑張ろう。

 

まとめ

バブルサッカー、めっちゃ楽しいけど筋肉痛には気をつけて!

普段使わない筋肉使うから、思いもよらないところが筋肉痛になるよ!

俺は背中が筋肉痛になったよ!

こんな経験初めてだよ!

とにかく筋肉痛には気をつけて!

 

あと、色々といいプレーをするためのコツ書いたけど、一つだけ言い忘れていたことがありました!

 

点決めても、絶対に味方とハイタッチはしないようにね!

 

やろうとすると、

 

「バィィィィィィィィィィ〜ンンンンン!」

 

ってなるから。

 

f:id:yoshitokamizato:20160604100357j:plain

 

f:id:yoshitokamizato:20160604100409j:plain

 

 

LINE@始めました。

「みんなぁ〜!!!これ知ってたぁ〜!?みんなぁ〜!!!」的な情報を発信していきます。

よかったら、友達追加してください。

 

友だち追加数

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

フォローお待ちしております!!

 

Instagram(インスタグラム)もやっております。 

Instagram