代々木の「米粉パン屋ケトル」はパンがうまいし、フリーWi-Fiも使えるし、静かだしで勉強会には最高の環境だった!

f:id:yoshitokamizato:20160716104639j:plain

どうも、化学系研究者のかみざと(@yoshito410kam )です。

先日、六本木にある美味しいパン屋さん「ケトル」でPhotoshop(フォトショップ)の使い方を勉強してきました。

講師は、ブロガーの文太さんです。

この方は、女の子のひざうらが好きだというちょっと変わった性癖の持ち主です。

本人もそうですが、ブログもめっちゃ面白いのでぜひ読んでみてください。

 

www.buntadayo.com

 

 

というわけで、まずはパン屋の紹介から行っちゃいましょー!

とにかく米粉パンがうまかった!

 

 

パン屋ケトルの良いところ

勉強会ももちろん良かったのですが、勉強会に使ったパン屋さんケトルもめっちゃ素敵でした。

場所は駅からちょっと遠い(と言っても歩いて10分くらい)場所にあるのですが、だからこそいい感じに空いていて、東京とは思えないほど静かに過ごすことができました。

 

 

1. 米粉パンが美味しい

何と言っても、パン屋ケトルに行く一番のメリットはこれ!

米粉パンが、普通のパンに比べてもっちりしてて、めちゃくちゃ美味しかったです。

食べたクロワッサンは、食感はもちろんのこと、はちみつの香りもものすごく強くて、普通のクロワッサンとは違った良さがありました。

 

 

、、、ところで俺は何クロワッサンを食べたんだろう?

はちみつクロワッサン?ごめんなさい、覚えてないっす。

 

〜追記〜

ぼくが食べたのメープルクロワッサンでした!

これマジでオススメっす!

〜終わり〜

 

何はともあれ、とにかく「美味しい」の一言でした。(食レポはだいたいこの一言で済ます人)

 

f:id:yoshitokamizato:20160715062833j:plain

 

ピザの生地ももっちもちで、そのうえチーズがトロトロしてて、こちらもすごく美味しかったです。

 

f:id:yoshitokamizato:20160715063215j:plain

 

ピザは、注文してから出てくるまでに時間がかかるのが難点ですね。

まぁ、そこはパソコン触りながら気長に待ちましょう。

 

2. 良い感じに空いてる

このパン屋ケトルは、東京とは思えないくらい空いていて、すごくのんびりできるんですよ。

ぼくはよく、東京で一休みしたい時にカフェを探すのですが、正直どこも混んでいてそこまで落ち着いてゆっくりできるところってそうそうないんですよね。

でも、ここだったらほぼ確実に座れるし、周りも全然うるさくないのでめちゃくちゃ快適です。

なんなら、ちょっと昼寝しに寄ってもいいくらいです。 

 

3. フリーWi-Fiがつかえる

これはパソコン使う人にとっては嬉しいですよねぇ〜!

パン屋ケトルだと、静かな環境でネットサーフィンしまくれるんです。

そこに美味しいパンもあれば、もう最高ですよね。

 

ブログを書くときもネット環境が必要なのですが、ぼくはポケットWi-Fi持ってないのでパソコンを持ち歩いて外で記事を書くということはほとんどありませんでした。

でも、静かに記事を書くことができて無料でWi-Fiを使えるのであれば、このお店を利用しない手はないなと思いました。

たまの休日に、パン屋で記事を書くなんて優雅ですよね。

気分転換したい時に、利用させていただきたいと思います。

 

Photoshop(フォトショップ)勉強会の内容

さて、ここからはPhotoshop勉強会の内容です。

ぼくは、全く使ったことのない初心者だったのですが、基本的な使い方を教えてもらうことができて大満足でした。

とにかく、文太先生の説明がめちゃくちゃわかりやすかった。

 

文太先生のスライドを使った説明

なんと文太先生、勉強会のためにわざわざスライドまで作ってくれたんですよ。

そのスライドに沿って、基本的な使い方を説明してくれたので、初心者のぼくでもなんとか理解することができました。 

 

基本的な使い方の練習

f:id:yoshitokamizato:20160715065455j:plain

勉強会では、文太先生の大好きなひざうらの写真を教材として使いました。

いやほんと、シュールすぎるw

残念ながら、ぼくはひざうらの魅力があんまりよくわからないのですが、違う価値観に触れるのも新鮮で面白かったです。

ぼくは、個人的には美脚が好きです。(当たり前か)

 

勉強会では、ぼやけた写真の見栄えを良くしたり、特定の部分だけ鮮やかにしたり、余計な部分を消したり、文字を入れたりと、本当に良く使いそうな機能を習うことができました。

ぼくは、体験版しか使ったことがなかったのですが、この勉強会を受けてから、さっそく有料版を購入しました。

 

わからないところはすぐに質問

いきなりあれこれ詰め込んでも全然頭に入ってこないので、とにかく実践して質問しまくるようにしました。

こういうふうに、新しいものを習うときにすぐに質問できる人がいるのはいいですね!

文太先生は、覚えが悪くて教えられたことを二度聞いてしまうようなぼくにも優しく教えてくれました。 

やっぱり、優しくて教えるのがうまい人に聞くのが一番だなぁ〜。

 

さっそく実践

というわけで、教えられたことはさっそく実践しました。

実はこの記事のアイキャッチ画像の絵、自分で描いたんです。

 

utina.yoshitokamizato.com

 

その画像をPhotoshopで加工して、アイキャッチ画像を作りました。

何もしていない状態がこちら。

 

f:id:yoshitokamizato:20160716110038j:plain

 

実は、元画像は左下に指も写ってるし、右上に汚れもあるし、全体的に暗い印象だったんです。

その画像から、まずは指と汚れを消しました。

 

f:id:yoshitokamizato:20160716110308j:plain

 

そして、画像の明るさを調節します。

 

f:id:yoshitokamizato:20160716110436j:plain

 

最後に、彩度を上げてあげれば全体的にかなりはっきりした印象になります。

 

f:id:yoshitokamizato:20160716110702j:plain

 

初心者から、たったの4時間でここまで加工することができるようになりました。

他にも、文字を入れたり、画像の特定の場所だけを切り取って加工したりと、基本的な機能を一通り学ぶことができて、とても満足のいく勉強会でした!

 

Before

f:id:yoshitokamizato:20160716110038j:plain

 

after

f:id:yoshitokamizato:20160716110702j:plain

 

うん。全然違うな。

これなら多少、絵が下手でもごまかせそうです。

いやぁ〜、いい道具を手に入れた!

これからもどんどん、アイキャッチ画像には力を入れていきたいと思います!

 

まとめ

パン屋ケトルは、パンも美味しいし、フリーWi-Fiも使えるし、静かだしで、勉強会にはもってこいでした。

東京に寄った時は、ずっと居座りそうな予感がかなりします。

思わぬ東京の穴場スポットを見つけることができて、かなり嬉しかったです。

店長がかなりシャイで、ほとんど喋らないのがちょっともったいないかなぁ〜w

でもまぁ、それもお店の落ち着く雰囲気に一役買っているということで!

 

というわけで、うまいパンも食べられてPhotoshopの勉強もできてかなり満足なぼくでした!

もしPhotoshop勉強したい方がいたら、文太先生に連絡してみるといいですよー!

本読んで一人で勉強しても、わからないところはたくさん出てきますからね!

丁寧に教えてくれる先生がいれば、そっちのほうがいいです。

もし良かったら、あなたもPhotoshop習ってみてはいかがですか?

 

www.buntadayo.com

 

 

LINE@始めました。

ブログでは書かないようなあんなことやこんなことを発信していきます。

直接ぼくに連絡を取ることもできるので、よかったら気軽に友達追加してください。

 

友だち追加数

 

ツイッターやフェイスブックでブログの更新お知らせ中!!

フォローお待ちしております!!

 

Instagram(インスタグラム)もやっております。 

Instagram