10年ぶりの美容室!アペンリンク 新宿(APEN LINK)で美人美容師さんに髪を切ってもらった!

f:id:yoshitokamizato:20170611205124p:plain

 

f:id:yoshitokamizato:20170607004123p:plain



今回は、ぼくの友達の経営者さんが美容室をやっているということで、そこにお邪魔させていただきました!(経営者さん居なかったけど)

なんせ10年ぶりなもので、素人感丸出しであたふたしまくりました。

 

美人美容師さんに切ってもらった!

久しぶりに美容室に行ったのもそうなのですが、切ってくださった美容師さんが美人だったので、ぼくは髪も心も天パってました。

 

f:id:yoshitokamizato:20170607002541p:plain

f:id:yoshitokamizato:20170607002557p:plain

f:id:yoshitokamizato:20170607003235p:plain

f:id:yoshitokamizato:20170607003251p:plain




終始こんな感じ。

専門用語まったく聞き取れませんでした。

論文読むときもそうですが、ある程度バックグラウンドを知っておかないとまったく話が通じませんね。

美容師に関しても、もっと研究する必要がありそうです。

 

10年ぶりの美容室に行ってみて

正直、美容室に行くのってあまり気が進まなかったんです。


なぜならぼくは、床屋に通うペースがめっちゃ早かったから。

 

床屋に行くたびに

 

f:id:yoshitokamizato:20170611085740p:plain

f:id:yoshitokamizato:20170611090019p:plain

  

ってやりとりを繰り返していたんです。

 

あまりにも毎回聞かれるもんだから、それが原因で床屋に行くのが嫌になってしまいました。

 

だって、床屋行ったら髪切るに決まってるじゃないですか。

 

むしろ、それ以外のとこ切られる方が怖いわ。

 

ぼくはちょっとアトピー持ってるし、めちゃくちゃ天パなので、あまり髪を伸ばしたくないんですよ。

少し耳にかかるだけでも痒くなるし、伸ばしたらちぢれ麺みたいになるから。

 

だから、大体いつも3〜4週間くらいで髪を切りに行ってたんですが、そうするとつっこまれるわけです。

 

それならもう、いっそのこと自分で切った方が良いわと。

 

 

 

でも、今回は友達の経営者さんから「うちに切りにきてくださいよ」と言われたので、勇気を出して行くことにしました。

 

 

髪を切ってくれた美容師さん

f:id:yoshitokamizato:20170611205154p:plain

ぼくはテレビを全く見ないので(最後に見たの正月)、芸能人に例えると誰似なのかわかりませんが、切ってくれた美容師さんはとにかく美人さんでした。

 

ずっと気さくに話しかけてくれたので、リラックスしながら髪を切ることができて良かったです。

 

それに、髪型は全くのノープランだったぼくですが、お任せしてたらめっちゃ良い感じになりましたからね。

 

美人でコミュ力あって似合う髪型一瞬で見極めてって、もう言うことなしですね。

 

頼んでよかった!

 

 

店内の様子

見るもの全てが新鮮で、美容室ってこんなに居心地いい所なんだって思いました。

 

 

f:id:yoshitokamizato:20170611085740p:plain

 

 

なんて言う人はどこにもいません。

 

f:id:yoshitokamizato:20170606234807j:plain

もう入り口からしてオシャレですよね!

 

ここで髪切るとか絶対オシャレ!

 

f:id:yoshitokamizato:20170606234816j:plain

中も綺麗ですね〜!

 

さすが美容室!

 

 

f:id:yoshitokamizato:20170606234810j:plain

あぁ、もうここで寝たい!

 

泊まりたい!

 

 

f:id:yoshitokamizato:20170606234825j:plain

髪を切っている間は、タブレットで雑誌も見放題です。

 

なんて気遣い!!素敵!!

 

 

髪を切る過程 

f:id:yoshitokamizato:20170607225103j:plain

これから髪を切る!

 

f:id:yoshitokamizato:20170607225203j:plain

10年ぶりの首に巻くやつ!

 

そして二重アゴ!痩せよ。

 

f:id:yoshitokamizato:20170607225358j:plain

10年ぶりのシャンプー!(美容室でって意味ね)

 

最近の美容室は、髪切る前にシャンプーするんですね。

 

f:id:yoshitokamizato:20170611160819p:plain

シャンプー終わった!

 

f:id:yoshitokamizato:20170607225702j:plain

切ってる間はタブレットで雑誌を読む!

 

f:id:yoshitokamizato:20170611205225p:plain

刈られてます。

 

f:id:yoshitokamizato:20170607225839j:plain

睡魔が襲うシャンプータイム!

 

f:id:yoshitokamizato:20170611160955p:plain

シャンプー終わった! 

  

出来上がり

そしてそして、お待ちかねの出来上がり!

 

前から見た図 

f:id:yoshitokamizato:20170607225937j:plain

 

横から見た図

f:id:yoshitokamizato:20170607230007j:plain

 

モデル風

f:id:yoshitokamizato:20170611084604p:plain

f:id:yoshitokamizato:20170611084906p:plain

 

プロが切ると、刈り上げの部分のグラデーションが全く違うんですよね。

 

自分で切った時

f:id:yoshitokamizato:20170611092331j:plain

 

切ってもらった時

f:id:yoshitokamizato:20170607230007j:plain

 

あとは、髪の長さの微調整!

 

後頭部から頭頂部まで、きちんと違和感がないように長さを調節してくれました。(自分で切るとこうはいかない)

 

当たり前かもしれませんが、

 

f:id:yoshitokamizato:20170611092619p:plain

 

って感じでした。

 

なにより、どんな感じでカットして欲しいかも曖昧にしか伝えていなかったのに、ぼくに似合う髪型にしてくれたことに驚きです。 

 

 

自分で髪を切るときの問題点

今回、美容室に行くことによって改めて、美容師さん並みにうまく髪を切るのは難しいと感じました。

 

完璧のつもりが残ってる!ちょびっと刈り残し問題

ぼく、横とか後ろとか長さを揃えるためにバリカンで刈るんですよ。

 

手で触って、髪の長さを確認しながら。

 

だけどやっぱり、必ずと言っていいほど刈り残しが見つかるわけです。

 

後頭部とか特にね。

 

で、仕事中に何気なく頭触って刈り残しが見つかると

 

f:id:yoshitokamizato:20170611092929p:plain

 

ってなって仕事も手につきません。

 

 

 

後ろは感覚で切ってます!長さ不揃い問題

自分で髪切ると、後頭部と頭頂部の髪の長さが一致しません。

 

頭頂部は鏡で見えるからいいけど、後頭部は手で触って感覚で切るしかないから。

 

だから、どうしても長さを均一に揃えるのが難しいんですよね。

 

気づいたら後頭部が異常に長くなってることもよくあります。

 

多分、今回切りに行ったときもそうだった。

 

 

シャンプーするまでがカットです!全身毛だらけ問題

当たり前ですが、ぼく美容師じゃないんで、切った髪をはじくヒラヒラのヤツ持ってないんですよ。

 

だから、お風呂場で素っ裸になって髪を切るわけです。

 

すると、これまた当たり前ですが全身が毛だらけになります。

 

ただでさえ毛深いのに、これ以上毛だらけになってどうすんねんって話です。

 

そしてさらに、排水口も毛だらけになります。

 

さらにさらに、念入りにシャンプーしないと枕も毛だらけになります。

 

さらにさらにさらに、切った髪の毛が服についていたりすると、気が狂いそうなくらいチクチクします。

 

その服で1日過ごすとマジ地獄。

 

f:id:yoshitokamizato:20170607204955p:plain

 

美容室って最高!

以上のことを踏まえると、やっぱり美容室って最高ですよね。

 

だって、自分は何もしなくていいんだから。

 

タブレットいじってたり、横になってリラックスしていれば、いつの間にか素敵な髪型になってシャンプーまで終わってるわけです。

 

こんなに便利なことってあるのでしょうか!?

 

今は本当に、いい時代ですよ。

 

 

とはいえ美容室はお金がかかるイメージがある

そう、問題はこれ。

 

美容室って便利なのはいいけど、やっぱりお金がかかるんですよね。

 

東京だと、場所代や人件費が高いから、カット代もそれに比例して高くなるんですよ。

 

お店によっては、5~6000円は余裕でかかったりします。

 

だから、毎回そのくらいかかるなら、自分で切った方がいいと思ってたわけです。

 

浮いたお金をブログやプログラミングなどのビジネスに充てた方が、いいお金の使い方ができますからね。

 

 

 

でもでもでも、そんなぼくの前に現れたのが「美容室:アペンリンク」でした。

 

 

アペンリンク 新宿(APEN LINK)はカットが激安!

アペンリンクでは、カットが3500円ですみます。(指名料は+1000円)

 

新宿というアクセス抜群、かつ、駅近の立地で3500円って安すぎですよね。

 

だからこそ、ぼくも今回髪を切っていただくことにしたわけです。

 

美人美容師さんがいるからという理由も、もちろんある!!

 

できるだけ安い値段で、自分の満足のいく髪型になることができれば、これ以上いいことはないですよね。

 

自分の好きな自分でいることが、毎日を楽しく過ごす秘訣です。

 

なので、これまで自分で髪を切っていたという方は、ちょっと試しにアペンリンク新宿店へ行ってみてください。

 

そうするともう、自分で髪を切る気が起こらなくなくなりますよ。

 

 

f:id:yoshitokamizato:20170607223816p:plain

 

アペンリンクの予約はこちらから↓ 

beauty.hotpepper.jp