月収60万を達成できた僕が「お金を稼げる人間」になるために1年半実践して結果に直結した行動7選

f:id:yoshitokamizato:20170904210248j:plain

1年半前、僕は親孝行をするために研究者を辞めてエンジニアに転職し、経験を積んで独立することを決めました。

 

その決意を固めてからは、個人で稼ぐ力を身につけるため副業を開始し、ブログを通して様々な方法での収益化を試みてきたのです。

 

しかし、その活動は最初からうまくいっていたというわけではなく、始めたばかりのころは月2〜3万稼ぐのがやっとでした。

 

あの時は本当に悔しかった。

 

何をやってもお金のことが頭から離れず、何より、行動量に見合った成果が得られないの時の無力感はなんとも耐えがたいものでした。

 

「もしかしたら自分は大したことない人間なのかもしれない」

 

そう思い、自分を否定して心が折れそうになったことも何度かあります。

 

しかし、お金を稼げない状況はやっぱり悔しくて、「このままでは終わりたくない」という思いが強くなり、改めてもう少し頑張ってみようと考えたのです。

 

その結果、ゆっくりとしたペースではありますが、少しずつ収入が上がり始めました。

 

そして副業を始めてから一年半が経ち、現在では本業と副業を合わせた最高月収が60万に到達したのです。

 

ブログを始めた頃の僕からは想像もできませんが、これまで必死で走り続けてきた結果、僕の月収はいつのまにか同世代の平均月収の2倍になるまで増えました。

 

そして、少し数字は落ちましたが、8月も月収は50万に達しています。

 

まだまだ、「確実に稼げる」とまではいきませんが、それでも割と安定して稼げている方なのではないかと思います。

 

なので今回は、僕が副業を始めてから現在までの間、お金を稼ぐために実践して結果に直結した方法をまとめることにしました。

 

副業を始めるということは、現状に対して何かしらの不満や不安を抱えているということ。

 

そして、それらの悩みは「自分で稼ぐ力」を身に付けることでほとんど解決します。

 

早く稼げるようになって、お金や働き方の悩みから解放されましょう。

  

僕がこれまでに実践してきたノウハウが、少しでもあなたのお役にたてれば幸いです。

 

 

1. 稼げている人とたくさん会う

僕が副業を始めてから徹底するようになったのは、「自分よりもレベルの高い人達とたくさん会う」ということです。

 

ブログの勉強会に参加するのはもちろん、ビジネスマンが集まるイベントや飲み会にも積極的に顔を出すようにし、その度にレベルの高い方々にあっては大きな刺激を受けていました。

 

その人の雰囲気から、話し方、仕事に対する価値観まで、何か学べることはないかと貪欲に出会いを求め続けてきたのです。

 

その結果、僕は自分自身のビジネスに対する考え方をより質の高いものに洗練することができました。

 

今でも、この一年半の出会いは僕にとっては大きな宝となっています。

 

 

2. 発信力を身につける

自身のビジネスを展開していく上で、発信力は大きな武器となります。

 

SNSやブログなど、今では個人が発信力を持つことは容易になりました。

 

将来フリーランスを目指されている方や、何かしらの突出したスキル、もしくは、希少価値の高いスキルを持っている方は、絶対に情報発信したほうがいいと言い切れます。

 

そのくらい、発信力を身につけることの恩恵は計り知れないものがあるから。

 

価値のある情報を世に提供する。

 

そうすることで、多くの人から感謝されるようになり、それに伴って収入も上がる。

 

収入が上がれば、それに伴いレベルの高い方々と接点を持てる機会が増え、さらに価値のある情報を世に発信できるようになる。

 

つまり、情報発信をすることによってビジネスにおける正のスパイラルを生み出すことができるのです。

 

確かに継続するのは大変です。

 

結果が出るまでには、大きな労力と長い時間がかかるでしょう。

 

それでも1年半続けてきた今、心の底から「諦めなくてよかった」と思っています。

 

途中でやめていたら、僕はビジネスで何一つ成功できない人間になっていたでしょう。

 

 

 

3. 数字を書いた目標を大々的に宣言する

目標を誰にも言わず内に秘めておくのと、声に出して大々的に宣言するのとでは、結果が出るまでに大きな差があります。

 

その理由は、「気持ちが引き締まる」とかそういう精神的なことだけではなく、宣言することでその人が何を求めているのかを周りが把握できることにあるんです。

 

必要な人脈があれば紹介してくれる人がいるし、求めている情報があれば教えてくれる人がいる。

 

実際に僕も、過去にフェイスブックで「2017年の12月までに月収50万以上のエンジニアになる」という目標を宣言しましたが、驚くことに12月を待たずして目標を達成することができました。

 

あの頃の僕は、まだエンジニアにもなってなかったし、ブログの収益も月に3万程度。

 

とても月収50万に到達できるとは思えないほどの状況です。

 

それでも、目標を宣言することで素晴らしいメンターに出会い、ブログ運営やプログラミング、ビジネスに関する有益な情報が集まり始め、目標を達成することができました。

 

大々的に宣言することの効果は本当に大きい。

 

そして、その目標に数字を入れれば、曖昧さは完全に消え、腹をくくって行動を起こせるようになります。

 

僕は日々の行動も毎日リストアップするようにしてますが、その際にも必ず数字を入れるようにしています。

 

 

 

4. 営業やマーケティングについて学ぶ

お金を稼ぐということは、「物」にしろ「サービス」にしろ、必ず「人に売る」という過程が必要になります。

 

ということは、良い商品を用意するだけではダメで、それを売る術を身につけなければいけないということ。

 

そしてその技術を高めるためには、営業やマーケティングの勉強が必須です。

 

僕自身、もともと技術一本で生きてきた人間なので、初めはこれらの「モノを売るスキル」が皆無でした。

 

それでも、他のブロガーさんのノウハウを参考にしたり、本をたくさん読むことで少しずつ自分に足りない部分を補ってきました。

 

その結果、少しずつ、労力に見合うだけの収益が上がるようになってきたのです。

 

自分の努力を無駄で終わらせないためにも、営業やマーケティングの知識は最低限身につけておいたほうがいいです。

 

ちなみに、僕がそれらのノウハウを学ぶことができたのは、主に以下の3つのサロンのおかげです。

 

www.hikikomorism.com

 

www.ryukke.com

 

www.outward-matrix.com

 

ちなみに、表示順位とサロンの優劣は関係ありません。

 

どのサロンも価格以上の価値を提供されていますし、実際に僕もこれらのサロンに入会してから収益が伸びました。

 

どこにも入会せず自己流で副業をしていたらと考えると、ほんとゾッとするレベルです。

 

 

5. 「手を動かす」と「考える」を同時並行する

ブログを始めたばかりの初心者によくありがちなのが、「手を動かすだけ」とか「考えているだけ」とか、行動や思考が極端に偏ってしまうことです。

 

残念ながら、「手を動かす」と「考える」は、どちらか一方ができていれば結果が出るというものではありません。

 

両方を同時並行できなければ、どうしても早い段階で伸び悩む時期が来てしまうのです。

 

実際に僕も、ブログを始めたばかりの頃は生産量にばかり目が向いてしまい、「考える」ということはほとんどしませんでした。

 

その結果、記事のクオリティーは大して上がらず、時間と労力を無駄に消耗するだけの日々を送ることになります。

 

努力はしっかりしているはずなのに、ちっとも前進していないという感覚を半年ほど味わいました。

  

「手を動かす」と「考える」は、どちらに偏っても結果は出ない。

 

それを僕は、結果や実力が明確な数字となってあらわれる「ブログ」を通して、身を以て体験することができました。

 

これはブログ運営のみならず、全てのビジネスに通じる「結果を出すために絶対に意識すべき」大切な心得です。

 

 

6. ITスキルを身につける

僕が副業でお金を稼ぐために、なくてはならないのがこの「ITスキル」。

 

僕はこの一年半、プログラミングとデザインという、2つのITスキルを高めることに注力して来ました。

 

その結果、上記のスキルを用いて収益化することに成功したのです。

 

ITスキルは、それを身につけるだけで仕事が得られるのももちろんですが、そのノウハウを人に教えたり、アフィリエイトにつなげることでもお金を稼ぐことができます。

 

プログラミングを例に挙げると、webサイトを作成したり、プログラミングレッスンを開いたり、プログラミングスクール系のアフィリエイト記事を書いたり。

 

このように、展開できるビジネスの幅が広いからこそ、収益化に困っている多くの方々にITスキルの習得を勧めているわけです。

 

プログラミングスキルに関しては、今後も間違いなく需要が増えますからね。

 

こんなに収益化しやすいスキルを、今のうちに身につけておかないのは本当にもったいない。

 

 

7. 独自サービスに力を入れる

僕の収益のメインは、アフィリエイトではなく独自サービスです。

 

その点が、他のブロガーさんとは大きく違うところですね。

 

独自サービスであれば広告主に依存することがないため、いつまで広告があるのかハラハラすることもないし、報酬が発生してから確定までのあいだ、ASPのレポートが気になって仕方ないなんてこともなくなります。

 

値段は自分で決められるし、確定するかどうかも自分の実力次第。

 

それに、実際に購入をいただいてから振込みまでの期間を自分で調節できるのも独自サービスの大きな魅力です。ASPは確定から振込みまでの期間が長すぎる。

 

また、独自サービスのメリットはこれだけではありません。

 

利用してくださった方々に価値のあるサービスを提供することで大きな信頼が得ることができ、それに伴い自身の実力も伸びていくのです。

 

この独自サービスに力を入れていれば、自身の実力次第で青天井に単価を高めることができます。

 

そうすれば、将来的にはお金に困らない生活が手に入るでしょう。

 

本業をこなしながら独自サービスをこなすのはかなりハードなことなのですが、それでも将来を見据えると、かなり投資効果の高い経験となります。

 

将来楽をするためにも、今は独自サービスに時間を使い、実力を高めて信頼を得ることをオススメします。

 

フリーランスとして働きたいなら特に。

 

 

まとめ

僕も、副業を始めて間もない頃はほとんど収益が上がりませんでした。

 

結果が出始めたのは、本当にここ半年間の話です。

 

それまでの間、思えば無駄なこともたくさんして来ました。

 

しかし、そのおかげで結果に直結する行動とそうでない行動とを見分けられるようになったのです。

 

この学びはきっと、多くの方々の収益化に貢献できると感じています。

 

最初からうまくいかなかった僕だからこそ、初心者の方に「本当に役に立つ収益化のコツ」を伝えることができる。

 

そう思い、この記事に過去1年半に渡って学んできた収益化における大切なポイントを凝縮させました。

 

この記事が少しでも収益化のお役に立てれば幸いです。

 

ぜひ、効率よく上に昇っていきましょう。

 

 

お金を稼ぐためのプログラミングレッスンやってます↓

utina.yoshitokamizato.com