ITスキルで生きていく人間として、さらに上のステップへ昇るために参加した「人生逃げ切り合宿」で学んだこと

f:id:yoshitokamizato:20171009203624j:plain

僕がブロガーとして全然稼げていなかった頃、ITスキルを活用した収益化のノウハウを身につける上で、とてもお世話になったサロンがあります。(もちろん今もお世話になってる)

 

それが、やまもとりゅうけんさんが運営されている「人生逃げ切りサロン」。

 

こちらは「人生逃げ切る」という、ものすごく意識の低い目標に向かって、ものすごく意識の高い人達が集まるサロンです。

 

ブログを活用した情報発信のノウハウが集まるのはもちろん、プログラミング・デザイン・物販・FXなど、収入源を分散・多角化するために必要な情報がこちらですべて揃うという素晴らしいコミュニティー。

 

サロンという特性もあり、1から10まで手取り足取り教えてもらいたい人には向いていませんが、主体的に手と頭を動かせる人には最高の環境があります。

 

そんなハイレベルなサロンには、もちろんハイスペックな人達が集まっている。

 

今回は、そのサロン生が一同に集まる合宿に参加してきました。

 

感想動画はこちら↓

 

この合宿に参加して、モチベーションが上がったのと同時に、今のままではダメだということにも気づかされました。

 

 

今の稼ぎ方には限界がある

僕は現在、「スキルをお金に変える」というコンセプトのもと、独自のプログラミングレッスンを展開しています。

 

こちらのサービスは、受講料12万という決して安くはないサービスにも関わらず、ありがたいことに人気も出てきて、受講待ちの方が出るまでに成長しました。

 

そのおかげで、9月はブログ収益が40万以上となっています。

 

しかし、 「レッスンを行って授業料をいただく」という労働時間に依存した収益化には、早かれ遅かれ必ず限界がきます。

 

だからこそ、早めに次の一手を考えなければいけない。

 

これから先も優秀なブロガーがたくさん出てくることや、時代の流れの速さを考えると、「行動が遅い=死」なんですよね。

 

早く次のステップへ行かなければ、自分が今泳いでいる海はあっという間にレッドオーシャンになってしまいます。

 

いずれ、僕のプログラミングレッスンも誰かにマネされることでしょう。

 

というわけで前置きは長くなりましたが、僕はこれから先、プログラミングレッスン以外の新たな収入源を築いていかなければいけません。

 

その時、タイミング良く出会ったのが「物販」なのです。

 

確かに、仕入れから納品までにかける手間を考えれば、決して楽な道ではないでしょう。

 

しかし、それでも今よりは遥かに効率よく収益化を進めることができるのが物販だと感じました。

 

会社を辞めてフリーランスになると決めた以上、労働の効率化や収益の安定化は、力を入れて取り組むべき必須事項です。

 

将来的に家族ができれば、その重要性は今よりさらに大きなものになりますからね。

 

というわけで、今よりさらに上のステップへ行くためにも、物販には今後力を入れていこうと思います。

 

自身のデザインスキルを活かし、Tシャツやスマホケースの販売から進め、他者から簡単にマネされないサービスを展開できるといいですね。

 

 

袋叩きブログコンサルを受けた

f:id:yoshitokamizato:20171009175322j:plain

僕はこれまで、ブログ収益を増やすため、プログラミングやデザインなどのITスキルの習得に努めてきました。

 

その結果、情報発信がおろそかになり、収益の割にはブログの完成度がかなり低い状態になっていたのです。

 

それは、僕自身も薄々気づいてはいたことなのですが、スキルの習得やレッスンに気が取られ、なかなか改善できずにいました。

 

そんな状態の中、今回の合宿でタイミングよく開催されたのが「袋叩きブログコンサル」です。

 

こちらは、「ワカヤマだいありぃ」を運営されている和歌山さん主導のもと行われた企画で、文字通り、「対象となるブログを参加者全員の前で袋叩きにするコンサル」です笑

 

和歌山さんは、過去に40人以上の方にブログコンサルをされているスペシャリストなので、発信力をさらに磨きたい僕は、和歌山さんにコンサルをお願いすることにしました。

 

案の定、有名なブロガーさんが数多くいる中でダメ出ししていただいた経験は、僕にとってはめちゃくちゃ大きな財産になりました。

 

発信力は、全ての収益の土台となる大切なスキル。

 

指摘していただいたことはきちんと改善し、ブロガーとしてさらに上のステップへ昇っていこうと思います。

 

和歌山さんのブログコンサルはこちらから↓

wakayamayuya.com

 

 

人生初の流しそうめんをした

今回の合宿では、生まれて初めて流しそうめんをしました。

 

そして、その最中に気づいたのが、「下流になればなるほど自分の取り分が少なくなる」ということ。

 

これはエンジニアの世界にも言えることで、発注側とエンジニアの間に入る企業の数が増えれば増えるほど、エンジニアの手取りは少なくなってしまいます。

 

そのため、たとえ転職を成功させたとしても、会社によっては手取りが20万を下回る場合もザラ。(僕は残業なしだと20万くらい)

 

だからこそ大切なのは、参画する案件を自分で選び、満足がいくだけの給料を得られるようにすること。

 

その場合、雇用形態としては派遣社員が好ましいのですが、それでも正社員になってしまうと搾取されてしまうのがオチです。

 

正社員の場合、エンジニアを紹介することで発生するお金のほとんどは会社に持っていかれ、多い時には30%以上抜かれることも、、、、、。

 

一方、「フリーランスエンジニア」という働き方であれば、20%以上の紹介料を抜かれることはほぼありません。

 

つまり、低くても月給40万以上はほぼ確実にもらえるということ。

 

それに、知り合いの現役フリーランスエンジニアの方に聞いた話だと、人材不足が叫ばれている現代では、現場経験が1年ほどしかない初心者でも割と簡単にフリーランスエンジニアになれるそう。

 

今では、レバテックフリーランス ギークスジョブ エンジニアファクトリー など、営業力が高く比較的簡単に案件を獲得できるエージェントも増えています。

 

つまり、エンジニアは昔よりも遥かに簡単に年収を上げられる時代になりました。

 

これほど恵まれた環境があるのであれば、フリーランスエンジニアを目指さない理由は皆無です。

 

同じ派遣社員やるなら、正社員をやるメリットなんて全くありませんからね。

 

というわけで、僕はもちろんフリーランスエンジニアを目指します。

 

あなたも、せっかく転職するのであれば大幅な年収アップを狙ってみませんか?

 

フリーランスエンジニアになれば、きっと今より遥かに楽な生活が送れますよ。

 

という流しそうめんからのアフィ誘導でした。

 

 

まとめ

今回の合宿では、自身の働き方や発信力に関する課題を明確にすることができました。

 

今後は、新しい収入源として「物販」に挑戦するのはもちろん、「情報発信」にも改めて力を入れていきたいと思います。

 

特に、情報発信に関してはまだまだ伸び代があるので、さらに勉強をして知識を深め、セールスライティングやWebマーケティングのスキルを磨いていきます。

 

有益な情報も手に入り、みんなでワイワイ楽しく騒げて、とても楽しい合宿になりました。

 

同じ方向を向いた最高の仲間に恵まれて、僕は本当に幸せです。

 

 

他の方の合宿に関するブログはこちら

他の方の視点から見た逃げ切り合宿です。人によって色んな視点があって面白い。 

 

 

宿主紹介

f:id:yoshitokamizato:20171009180120j:plain

今回の逃げ切り合宿は、岐阜の山奥にある古民家で行われました。

 

宿を提供していただいたのは、万年筆の輸入販売をされているアヤミさんです。

 

かっこいい万年筆がたくさんあり、僕も早速お気に入りの一本を見つけて購入させていただきました。ほぼ一目惚れ。

 

f:id:yoshitokamizato:20171009180357p:plain

モンテグラッパ ハートウッド チーク 万年筆 

 

新しい仕事の相棒とともに、これからもどんどん前進していこうと思います。

 

 

人生逃げ切りサロンの情報はこちら

f:id:yoshitokamizato:20171009142149j:plain

いつもいつも、最高の環境を与えていただいている「人生逃げ切りサロン」

 

サロン名だけ聞くとすごく意識が低い印象を受けるのですが、参加されている方のレベルはとんでもなく高い。

 

「ブロガーとして」とかそういうちっぽけなことではなく、「一人の人として」尊敬できる方がたくさんいます。

 

メンバー同士でウェイウェイしたい人には向いてませんが、大人の付き合いが好きな人には、確実にこちらの方が合ってますよ。笑

 

収入源を増やして人生逃げ切りたい人はこちらへ。

 

www.ryukke.com